海外FXのおすすめ業者9つ【2021年最新稼ぎやすさランキング】

数ある海外FX業者の中でも心の底からおすすめできる業者は9つです。

海外FX業者の選択は今後FXで稼げる金額を決める鍵となります。

最大レバレッジやスプレッドの広さ、トレードに使えるボーナス金額などが異なるからです。

そこでこの記事では全19社の海外FX業者を徹底的に比較し、上位9業者がおすすめな人の特徴やあなたに最適な業者を選ぶコツ、業者を選ぶ際の注意点まですべて解説します。

海外FXで稼ぎやすいおすすめ業者5つ【2021年最新ランキング】

海外FX業者のおすすめ人気ランキング全18社

国内FXトレーダーから利用されることの多い海外FX業者18社を比較表にまとめました。

特に比較されることの多い4つの項目を比較し、9点満点で採点しています。

おすすめ
海外FX業者
評価 国内での人気度 最大レバレッジ倍率 取引コスト ボーナス金額
GEMFOREX 7/9 1,000倍
XM Trading 6/9 888倍
TITAN FX 6/9 500倍 ×
AXIORY 6/9 400倍 ×
IS6FX 6/9 1,000倍
ThreeTrader 5/9 500倍 ×
Tradeview 5/9 500倍 ×
Bigboss 4/9 999倍
FBS 4/9 3,000倍 ×
FXGT 4/9 1,000倍
iFOREX 4/9 400倍
Exness 4/9 無制限
LAND-FX 4/9 × 500倍
iron fx 4/9 × 1,000倍
Genetrade 3/9 × 1,000倍
HotForex 3/9 1,000倍 ×
TradersTrust 3/9 × 500倍
easyMarkets 2/9 × 400倍
MILTON MARKETS 2/9 × 1,000倍 ×

※◎…3点、〇…2点、△…1点、×…0点
※取引コスト:スプレッド+取引手数料
※ボーナス金額:口座開設ボーナス+入金ボーナス

2021年おすすめの海外FX業者上位9社を徹底比較

今回ご紹介したのは数ある海外FX業者の中でもほんの一部です。この他にも規模の小さいFX業者などを含めると全部で100社以上はあるでしょう。

ですが、実際に国内のFXトレーダーが口座開設しているのは人気上位の海外FX業者に集中しています。

ここでは人気ランキング上位の海外FX業者の中からおすすめの業者だけに絞り、注目ポイントを徹底的に比較していきます。

おすすめ
海外FX業者
評価 国内での人気度 最大レバレッジ倍率 取引コスト ボーナス金額
GEMFOREX 7/9 1,000倍 ◎ 100万円
XM Trading 6/9 888倍 〇 50万円
TITAN FX 6/9 500倍 × なし
AXIORY 6/9 400倍 × なし
IS6FX 6/9 1,000倍 ◎ 100万円
ThreeTrader 5/9 500倍 × なし
Tradeview 5/9 500倍 × なし
BigBoss 4/9 999倍 △ 10万円(期間限定)
FBS 4/9 3,000倍 ×
クッション機能なし

※◎…3点、〇…2点、△…1点、×…0点
※取引コスト:スプレッド+取引手数料
※ボーナス金額:口座開設ボーナス+入金ボーナス

GEMFOREX

おすすめの海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)のホームページ引用元:GEMFOREXより

海外FX業者 GEMFOREX
評価 7/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 1,000倍
取引コスト △(USD/JPY:平均1.5pips)
ボーナス金額(開設/入金) ◎(1万円/100万円)

GEMFOREX(ゲムフォレックス)は4つの項目全てにおいて業界最高水準の海外FX業者です。

人気の海外FX業者の中で唯一日本人が設立した業者であるGEMFOREX。

海外FX業者を利用する際には日本語サポートの質の低さが不安要素となりがちですが、GEMFOREXならその心配もありません。

口座タイプ オールインワン口座 ノースプレッド口座 レバレッジ5,000倍口座
人気順 1位 2位 募集停止
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 5,000倍
ボーナス あり なし なし
スプレッド(ドル円) 1.5pips~ 0.3pips~ 0.2pips
取引手数料(1lotあたり往復) 0 0 0
最小注文数 1,000通貨 1,000通貨 1,000通貨
入金額 100円~ 30万円~ ~10万円

人気を集める最大の理由は高額ボーナス
GEMFOREXを使う最大のメリットは業界No.1の豊富なボーナスがもらえる点です。

毎日開催されるジャックポットボーナスでは100万円分の入金ボーナス獲得のチャンスがあります。

GEMFOREXのジャックポット入金ボーナス引用元:GEMFOREX1,000%入金ボーナスジャックポットより

また、口座開設するだけで貰える未入金ボーナスも2万円と業界最高額です。

GEMFOREXのボーナスだけを目当てに利用しているトレーダーも多くいます。
レバレッジ
最大レバレッジ倍率は業界3位タイの1,000倍。

業界1位であるExnessのレバレッジ実質無制限(最大21億倍)は口座残高が10万円を超えると2,000倍まで、50万円を超えると1,000倍までに制限されます。

業界2位のFBSのレバレッジ最大3,000倍も口座資金が20万円をこえると1,000倍までに制限されます。

これを考慮すると口座残高によって制限されない口座を選ぶなら1,000倍のレバレッジが業界最高水準と言えます。

デメリット
GEMFOREXでは過度なスキャルピングは規制の対象になります。5分間で往復10lot、口座資金500万円程度のトレードが目安です。

また、公式には透明性の高いNDD業者と主張しているものの本当はDD業者ではないかという声も。

GEMFOREXユーザーの評判や不満は下記記事で詳しく調査結果をまとめています。
→「GEMFOREXの評判うなぎ上り”ストップ狩り改善と高額ボーナス”が貢献
GEMFOREXで口座開設

XM Trading

おすすめの海外FX業者XMTradingのホームページ引用元:XM Tradingより

海外FX業者 XM Trading
評価 6/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 888倍
取引コスト △(USD/JPY:平均2.0pips)
ボーナス金額(開設/入金) 〇(3,000円/50万円)

XM Trading(エックスエム)は国内人気No.1の海外FX業者。ネット上の海外FX専門サイトでもXMを推薦しているものが多いです。

人気の秘密は多くの日本人トレーダーが既に利用している実績があることです。

海外FX自体に多少なりともリスクがあることは多くのトレーダーが認識していることです。

その中でも安心して利用できる業者を選びたいと思うのは自然な流れ。依然としてXMが人気なのも頷けます。

そんなXMの強みは約定力の高さです。発注した注文のほとんど遅れなくその場で約定します。
狙っていたタイミングで注文できず利益を逃したり、反対に損切りが遅れて損失が拡大する心配もありません。

一方でXMの取引コストは業界内でも高い水準のためスキャルピングには向きません(スタンダード口座の場合)。

XMはとにかく日本人に人気の海外FX業者でハイレバレッジトレードを体験してみたい方におすすめです。

XMで口座開設

XMの評判をもっと詳しく

TITAN FX

おすすめの海外FX業者TITAN FXのホームページ引用元:TITAN FXより

海外FX業者 TITAN FX
評価 6/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 500倍
取引コスト ◎(USD/JPY:平均1.33pips)
ボーナス金額(開設/入金) ×

TITAN FX(タイタン)は取り扱い銘柄の豊富さが魅力です。
おすすめ海外FX業者TITAN FXは取扱銘柄が豊富と評判引用元:Twitter@emoyan45650910より

また、スプレッドの狭さにも定評があり比較的スキャルピングがしやすいです。
おすすめ海外FX業者TITAN FXはスプレッドの狭さが評判引用元:Twitter@gojo_fxより

ボーナス金がもらえないのがネックですが、仮想通貨を含む幅広い銘柄をトレードしたい方におすすめの海外FX業者です。

TitanFXユーザーの評判を見る
TITAN FXで口座開設

AXIORY

おすすめの海外FX業者AXIORYのホームページ引用元:AXIORYより

海外FX業者 AXIORY
評価 6/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 400倍
取引コスト ◎(USD/JPY:平均1.0pips)
ボーナス金額(開設/入金) ×

AXIORY(アキシオリー)はEAとの連携に強みを持つ自動売買がやりやすい海外FX業者です。

自動売買とは一定のルールに基づいてトレードを行うシステム「EA(Expert Advisor)」を使い、自動で売買させる仕組み。

トレードのスキルや知識がなくても勝てるEAを手に入れて稼働させれば利益が得られるのが一番の魅力です。

ところが他の業者では自動売買が禁止されていたり、設定が難しいところがほとんどです。

そんな中、AXIORYは自動売買の制限がなく設定も簡単なため自動売買(EA)トレーダーから人気を集めています。
おすすめ海外FX業者AXIORYは自動売買(EA取引)がしやすいと評判引用元:Twitter@ichinose_cpprpより

AXIORYはコストや最大レバレッジ、ボーナス金額の総合点では海外FX業界でも普通水準ですが、EAを利用してハイレバトレードしたい方にはおすすめの海外FX業者です。

AXIORYの評判
AXIORYで口座開設

IS6FX:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者IS6FXのホームページ引用元:IS6FXより

海外FX業者 IS6FX
評価 6/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 1,000倍
取引コスト △(USD/JPY:平均1.6pips)
ボーナス金額(開設/入金) ◎(5千円/100万円)

IS6FXは豊富なボーナスや豪華なキャンペーンで人気を集める海外FX業者です。

入金ボーナスの最大金額は業界1位タイの100万円。

抽選ボーナスではありますが、100%ボーナスで最大100万円の入金までボーナス対象になるのは魅力的です。

海外FXでボーナストレードをしたい方はGEMFOREXとIS6FXのボーナスを駆使して効率よく稼いでいる印象です。

2業者とも入金ボーナスは抽選のため、併用することでボーナス当選チャンスを倍増させることができます。

口座開設(未入金)ボーナスも5,000円もらえるため、入金せずともボーナストレードが可能です。

IS6FXで今すぐボーナスを受け取る

ThreeTrader:Rawゼロ口座

おすすめの海外FX業者ThreeTraderのホームページ引用元:ThreeTraderより

海外FX業者 ThreeTrader
評価 5/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 500倍
取引コスト ◎(USD/JPY:平均0.4pips)
ボーナス金額(開設/入金) ×

スリートレーダーは2021年にサービスを開始した最新の海外FX業者です。

サービス開始から数か月にもかかわらず、SNSではそのスペックの高さに注目が集まっており利用者も急速に増加しています。

特筆すべきはスリートレーダーのスプレッドの狭さ。海外FX業界最狭のスプレッド(ドル円平均0.4pips)を提示しています。
これはXMスタンダード口座の約4分の1のコストに当たります。

これまで海外FXのスキャルピングと言えばTitanFXとAXIORYの2強と言われていました。

しかしスリートレーダーの登場により、新たなスキャ口座の代表格が加わりそうです。

スリートレーダーの評判

業界最高スペックの業者でトレードしてみる

Tradeview:ILC口座

おすすめの海外FX業者AXIORYのホームページ引用元:Tradeviewより

海外FX業者 Tradeview
評価 5/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 200倍
取引コスト ◎(USD/JPY:平均0.6pips)
ボーナス金額(開設/入金) ×

Tradeview(トレードビュー)はスプレッドの狭さ、取引コストの安さに定評があるブローカーです。

2021年にスリートレーダーが登場するまでは業界トップのスプレッドの狭さを誇りました。

現在でも狭いスプレッドを好むスキャルピングトレーダーから愛用されています

全部で5つあるTradeviewの取引口座のうち、取引コストが最も安く人気のあるのがILC口座。

惜しいのは最大レバレッジが200倍と、業界内では低い水準にあることです。また、初回入金額が10万円で若干ハードルが高い点も気になる方もいるでしょう。

レバレッジは求めないからとにかくスプレッドの安い業者を使いたい方に向いている海外FX業者です。

Tradeviewで口座開設

BigBoss:スタンダード口座

おすすめの海外FX業者bigbossのホームページ引用元:BigBossより

海外FX業者 BigBoss
評価 4/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 999倍
取引コスト △(USD/JPY:平均1.5pips)
ボーナス金額(開設/入金)

BigBoss(ビッグボス)は日本国内で人気No.1を誇る海外FX業者、XM Tradingに似たスペックを持つ業者です。

最大の特徴は最大999倍の高いレバレッジと取引量に応じたキャッシュバックボーナスがもらえる点です。

最大レバレッジ999倍は業界内では高い水準ですが、他にもレバレッジ1,000倍の業者やそれ以上のハイレバトレードが出来る業者はあります。

キャッシュバックボーナスは1ロットの取引あたり4ドルのボーナスがもらえる制度です。

1ロットの取引を10回行うだけで約4,000円(40ドル)のボーナスがもらえると考えるとかなりお得な制度です。

ただしキャッシュバックボーナスは出金ができず、ボーナス以外の口座資金を出金した場合もボーナスの全額が消滅する点は注意しましょう。

BigBossで口座開設

FBS

おすすめの海外FX業者FBSのホームページ

引用元:FBSより

海外FX業者 FBS
評価 4/9
国内人気度
最大レバレッジ倍率 3,000倍
取引コスト 〇(USD/JPY:平均1.3pips)
ボーナス金額(開設/入金) △(1万4千円/100万円)

FBS(エフビーエス)と言えば何と言っても最大3,000倍の業界最高レバレッジです。

業界2位のレバレッジ1,000倍の業者たちを大きく突き放したレバレッジ倍率で、とにかく短期決戦を挑みたいFXトレーダーに愛用されています。

ただし、スプレッドが広めなのでスキャルピングの難易度は上がります

また、口座資金が一定額を超えると順にレバレッジ倍率が制限されます。
200ドル(約2万円)を超えると2,000倍まで、2,000ドル(約20万円)を超えると1,000倍までです。

「1万円をハイレバトレードで2万円にして出金」を繰り返すハイリスク・ハイリターン手法には最適です。

ただし最大100万円の入金ボーナスはトレードには使えないことや、さまざまな条件で制限されています。
ボーナス目当てでFBSを選ぶことはおすすめしません

FBSで口座開設

ここまで人気の海外FX業者の中からさらにおすすめの業者に絞って特徴を解説してきました。

今一度、比較表を振り返りましょう。

おすすめ
海外FX業者
評価 国内での人気度 最大レバレッジ倍率 取引コスト ボーナス金額
GEMFOREX 7/9 1,000倍 ◎ 100万円
XM Trading 6/9 888倍 〇 50万円
TITAN FX 6/9 500倍 × なし
AXIORY 6/9 400倍 × なし
IS6FX 6/9 1,000倍 ◎ 100万円
ThreeTrader 5/9 500倍 × なし
Tradeview 5/9 500倍 × なし
BigBoss 4/9 999倍 △ 10万円(期間限定)
FBS 4/9 3,000倍 ×
クッション機能なし

※◎…3点、〇…2点、△…1点、×…0点
※取引コスト:スプレッド+取引手数料
※ボーナス金額:口座開設ボーナス+入金ボーナス

それぞれの海外FX業者をおすすめする人は以下の通りです。

  • GEMFOREX:とにかくNo.1の海外FX業者で始めたい方
  • XM Trading:日本人に人気の海外FX業者でハイレバレッジトレードを体験してみたい方
  • TITAN FX:スキャルピングトレードをしたい方
  • AXIORY:スキャルピングに最適なツールでトレードしたい方
  • IS6FX:豊富なボーナス獲得チャンスを増やしたい方
  • ThreeTrader:業界最高スペックの口座でトレードしたい方
  • Tradeview:レバレッジは低くても狭いスプレッドで取引したい方
  • BigBoss:取引するごとに増えていくボーナスで楽しみたい方
  • FBS:小まめな出金を繰り返すハイリスク・ハイリターン手法を実践したい

あなたの理想に合う業者が見つけられていたら幸いです。

口座開設する海外FX業者を選ぶコツ

海外FX業者には誰にとっても最適な業者というものはありません。

人それぞれ重要だと思うポイントが違うため、他の人が最高だと思う業者でもあなたにとっては最低かもしれません。

引っ越し先の家を選ぶときも同じです。
とにかく安い家を選ぶのか、駅から近い家を選ぶのか、はたまた風呂トイレ別が絶対条件なのか。

人によって最適な物件と感じる条件が異なるため、まずは自分がどの条件を大事だと感じるかを知る必要があります。

そこで、海外FX業者を選ぶ際にポイントとなりうる点を5つ用意しました。

海外FX業者の選択条件

  1. 国内トレーダーからの人気で選ぶ
  2. 目指すトレードスタイルから選ぶ
  3. 理想のレバレッジ倍率から選ぶ
  4. ボーナス金額の高さから選ぶ
  5. 取引の透明性・安心度合いから選ぶ

あなたはどのポイントを1番に据えて業者を選ぼうか、考えながら読み進めてください。

合わせて、各ポイントを重視した際のおすすめ海外FX業者ランキングも用意しています。

国内トレーダーからの人気で選ぶ

とにかくハズレなく安心して利用できる業者を使いたいなら人気の高い業者を利用することです。

人気の海外FX業者

1位:GEMFOREX
1位:XM
2位:TITAN FX
3位:AXIORY

人気ランキングでみると、GEMFOREXとXMはほぼ同率の1位でしょう。

この2社以外を利用しているトレーダーは新しいもの好きか、それぞれのこだわりがあって口座選びをした方。

特別なこだわりはないものの、まず海外FXに挑戦してみたい方は総合的に業界最高水準であるGEMFOREXがおすすめです。

目指すトレードスタイルから選ぶ

海外FXにトライしたい方が理想とするトレードスタイルで、一番人気が高いのがスキャルピングです。

スキャルピングとは数秒から数分の間に決済を完了させるトレードのこと。

スキャルピングを行う際にネックとなるのが、スプレッドの広さや取引ルール、そして約定力です。
そもそもスキャルピングを禁止している業者も中にはいます。

これを知らずに口座開設した結果、スキャルピングでは利益が出ずに苦い経験をしている方が多いので注意しましょう。

スキャルピングをしたい方におすすめの海外FX業者は以下の通りです。

スキャルピング向きの海外FX業者

1位:TITAN FX(Zeroブレード口座)
2位:XM Trading(Zero口座)
3位:AXIORY(ナノスプレッド口座)

スキャルピングではなく、もう少し長い時間単位のデイトレードや数日単位のスイングトレードでも利益の出しやすさで言えば上記の業者がおすすめです。

スプレッドが狭いということはポジションを持った時点で背負うコスト=損失が小さくなるからです。

取引コストの低さの分だけ稼ぎやすくなると言えます。

理想のレバレッジ倍率から選ぶ

人によって理想とするレバレッジ倍率は異なります。
とにかく高いレバレッジで短期決戦をしたい方、ある程度最大レバレッジは抑えて下手にレバレッジを掛けすぎないようにしたい方。

人気の海外FX業者の最大レバレッジ倍率を一覧で見てみましょう。

海外FX業者 最大倍率
Exness 実質無制限(21億倍)
FBS 3,000倍
GEMFOREX 1,000倍
IS6FX 1,000倍
FXGT 1,000倍
HotForex 1,000倍
VirtueForex 1,000倍
Milton Markets 1,000倍
BigBoss 999倍
XM 888倍
TITAN FX 500倍
AXIORY 400倍
iFOREX 400倍

海外FX業者で最もレバレッジの高い業者はExnessでレバレッジ無制限です。

高いレバレッジをかけてゴールドなどボラティリティの高い銘柄をトレードする方が多いです。

この他、1,000倍を最大レバレッジ倍率としている海外FX業者が多いですね。

1万円ほどの少額取引でハイレバFXをしたい方はレバレッジ無制限のExness。

国内業者の25倍のレバレッジでは物足りないけど、最大レバレッジが高すぎるのも気が引けるという方には下記の2業者をおすすめします。

・国内人気No.1で最大レバレッジ888倍のXM
・約定力が高く最大レバレッジ500倍のTITAN FX

海外FXの高いレバレッジを最大限に活用できる業者については別記事で詳しく解説します。

ボーナス金額の高さから選ぶ

海外FX業者のボーナスの高さに魅力を感じている方も多いです。

ボーナス目当てに複数口座を使い分けている方もいます。

海外FXのボーナスは大きく分けて2種類。

  1. 口座開設ボーナス
  2. 入金ボーナス

口座開設ボーナス
口座開設ボーナスとは、口座を開くだけでもらえるボーナス金です。

口座を開いた後に入金を済ませると口座残高に追加されています。

ボーナス金額はキャンペーン時に最大20,000円、通常時では最大10,000円ほどです。

入金ボーナス
入金ボーナスとは、入金額に応じて追加ボーナスがもらえる制度です。

入金額の100%のボーナスがもらえる業者が多く、最大100万円を用意している業者もあります。
100万円入金すると100万円の入金ボーナスがもらえるため、合計200万円がトレード資金となります。

もらえるボーナス金額が多い順に見ていきましょう。

海外FX業者 口座開設ボーナス 入金ボーナス
GEMFOREX 2万円 1,000%(100万円)
IS6FX 2万円 100%(100万円)
XM Trading 3,000円 100%(5万円)
20%(45万円)
W.L 5,000円 100%(10万円)
30%(57万円)
GENETRADE 5,000円 50%(50万円)
FXGT 5,000円 100%(7万円)
30%(200万円)

上位2社の入金ボーナス100%は抽選によって当選者が決められます。

誰もが必ずもらえるわけではないので注意が必要です。
GEMFOREXはジャックポットボーナスが人気引用元:Twitter@W0F6EBvWQFKD5JPより

おすすめ海外FX業者GEMFOREXの入金ボーナスは最大1,000%引用元:Twitter@mocha_fxより

海外FX業者をボーナスが多い順にランキングした記事も用意しています。
興味があればご覧ください。

海外FX業者を選ぶ際の注意点とリスク

海外FX業者を選ぶ際には良い側面だけでなく、注意する点や認識しておきたいリスクもあります。

ここでは特に重要な以下4つのポイントを解説します。

  1. 取引ルールを見落とさない
  2. 出金ルールは事前確認しておく
  3. 日本語サポートの充実度は重要
  4. 取引が不透明な業者は勝てない

取引ルールを見落とさない

海外FX業者にはそれぞれが設定した取引ルールがあります。

主な内容は以下のようなものです。

  • スキャルピングの可否
  • 最大取引量
  • 口座の貸し出し禁止
  • 指標発表時のみのトレード
  • 複数業者での両建て取引

各業者の取引ルールに違反した場合、口座が凍結され出金拒否されることがあります。

口座を開設する前に業者HPから取引ルールを確認した上で順守しましょう。

海外FXでスキャルピングしたいならおすすめの業者ランキングは別記事でまとめています。

出金ルールは事前確認しておく

海外FX業者には入出金に関するルールも定められています。

特に、稼いだ利益を出金する方法やルールについては最低限確認しておきましょう。

せっかく稼いだ利益もちょっとした認識の違いで引き出せなくなったり、出金するために他のサービスを契約する必要が出てきたりと面倒になりかねません。

日本語サポートの充実度は重要

海外FX業者の運営元は海外の会社であることがほとんどです。

業者によっては日本語で問合せをしても返答が来ないものや、英語サポートのみのところも。

出金時やトレードのエラーなどのトラブルがあった際、日本語で対応をしてくれる業者は貴重です。

「2021年おすすめの海外FX業者上位5社」でご紹介した業者はFBSを除いて日本語サポートが万全のためご安心ください。

取引が不透明な業者は勝てない

国内外問わずFX業者が採用している取引方式は2パターンに分かれます。

DD(Dealing Desk)方式とNDD(None Dealing Desk)方式です。

DD方式:FX業者が委託しているディーラーを通して注文を約定させる。間にディーラーが介入するため、取引の透明性が低いと言われている。
NDD方式:ディーラーを通さず直接市場に注文が通る。間に人の手が介入しないため、取引の透明性が高いと言われている。

海外FXトレーダーからは取引の透明性が高い「NDD方式」が好まれています

NDD方式を採用している海外FX業者一覧

海外FX業者の口座開設手順

海外FXの口座開設手順は5つのステップです。

  1. 必要情報を入力して登録
  2. 必要書類の提出
  3. 審査
  4. 口座に入金
  5. 口座開設・入金ボーナスをゲット

最大のハードルは書類提出ですが、指示通りに進めば意外と簡単に開設できます。

必要情報を入力して登録

まずは各海外FX業者のホームページにアクセスします。

必ずサイトの分かりやすい箇所に大きく「口座開設」のボタンがあるのでそちらをタップ。

まずはメールアドレスと氏名を登録するサイトが多いです。

登録したアドレス宛にメールが届くので、メールに記載のURLへアクセスして住所や年齢などの必要情報を登録しましょう。

必要書類の提出

情報の入力が完了したら口座の開設自体は完了です。

ただしこの時点では入金ができません。

次に必要書類を提出しましょう。

必要書類は主に2種類。

本人確認書類 住所確認書類
・運転免許証
・パスポート
・住民基本台帳カード
※有効期限内
・住民票の写し
・公共料金の利用明細書
※業者により発行から3か月~6か月以内のもの

提出と言っても現物やコピーを郵送する必要はありません。

スマホで撮影して画像を送るだけでOKです。

審査

書類を提出したら審査が始まります。

審査期間は1日~2週間ほど。こちらも業者や混雑状況にも依ります。

海外FXの審査にはほとんど落ちることはありません。

ただし、提出した書類の期限切れや住所が一致しない場合には審査に落ちる可能性があります。

口座に入金

無事審査が終われば口座に入金できるようになります。

入金方法についても業者によって採用している方法が異なります。

主な入金方法は以下のとおり。

  1. 銀行送金
  2. クレジットカード
  3. bitwallet

業者や入金方法によって手数料を取られる場合があります。

事前に口座開設先の入金ルールを確認しましょう。

また、入金方法と出金方法は同一のものを選ぶ必要がある業者も。
例)クレカで入金→クレカで出金

ルール確認が必須です。

入金が口座に反映されたら無事トレードの環境が整います。

海外FXライフをお楽しみください。

口座開設・入金ボーナスをゲット

口座開設時や入金額に応じてボーナスを獲得できます。

多くの海外FX業者では自動的に口座にボーナス金が反映されているので確認しましょう。

入金ボーナスの獲得にひと手間かかる業者(GEMFOREXなど)もあります。

ボーナス制度についてもホームページをよく読んでもらいそびれのないように注意が必要です。

→「海外FX業者をボーナスで選ぶならおすすめの業者ランキング

提供する情報に関する注意点

本サイトで提供する情報には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切を保証するものではありません。あくまでも情報提供を目的としており特定のFX会社に勧誘をするものではなく、本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

コメント

まだコメントがありません。

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。