円安→円高の相場転換で爆益を狙えるFX口座

GEMFOREXのスプレッド一覧と競合比較 業界トップクラスの狭さ

GEMFOREXは、業界トップクラスの低スプレッドを実現しているFX業者です。

様々なFX業者がスプレッドの狭さをうりにしていますが、他と違うのはGEMFOREXが豪華なボーナスと狭いスプレッドの両方を実現しているという点

狭いスプレッドで取引コストを抑えつつ、最大200万円もの豪華ボーナスと最大1,000倍の高いレバレッジで稼ぎやすい取引環境を提供している業者は他にありません。

GEMFOREXの3種類ある口座タイプごとのスプレッドの特徴や各種銘柄の平均スプレッド、競合業者とのスプレッド比較を見ていきましょう。

2022年12月31日まで

GEMFOREXの口座開設ボーナス2万円
口座開設するならいまがお得!

GEMFOREX入金しなくても貰える新規口座開設ボーナス20,000円を配布中!

▶最短30秒で口座開設
※公式サイト:https://gemforex.com/

※まだGEMFOREXで口座開設していない方はGEMFOREXの口座開設方法を参考にしてみてください。
見ながら手続きを進めれば迷わず口座開設でき、スムーズに10,000円分以上の資金をゲットしてトレード開始できます。

GEMFOREX利用者の口コミ・評判はこちらからチェック

関連記事:海外FXのスプレッド比較

GEMFOREXのスプレッド一覧と競合比較 業界トップクラスの狭さ

GEMFOREXの口座別スプレッドの特徴

GEMFOREXには4つの取引口座があり、それぞれに目を引く特徴があります。

中でも業界トップの低スプレッドを実現しているノースプレッド口座はリニューアルにあたり現在新規の受付を停止しています。

ノースプレッド口座に代わり新たに登場したのはガチゼロ口座。

ドル円やポンド円、ゴールドなど主要通貨ペアのスプレッドがゼロに固定される上、取引手数料のかからない業界初の口座です。

現在は運営から招待メールが届いた方のみが利用できる口座なので、一般に開放されるのを待ちましょう。

現在はスタンダード口座で高額な100%入金ボーナスを利用して効率よく稼ぐトレードスタイルがおすすめです。

GEMFOREX
口座タイプ3種
オールインワン口座 ノースプレッド口座
※受付停止中
ガチゼロ口座 レバレッジ5,000倍口座
スプレッド 一般的 業界でも
トップクラスに狭い
一部の通貨ペアが
スプレッド0pips
一般的
取引手数料 なし なし なし なし
最大レバレッジ 1,000倍 1,000倍 1,000倍 5,000倍
口座開設ボーナス 1万円以上 なし なし なし
入金ボーナス 最大200万円 なし なし なし
最低入金額 100円 30万円 5,000円 100円
最大入金額 制限なし 制限なし 制限なし 10万円
最大利益額 制限なし 制限なし 制限なし 100万円

それぞれ詳しく見ていきましょう。

オールインワン口座:一般的なスプレッド

GEMFOREXのオールインワン口座のスプレッドは業界でも平均的な水準です。

GEMFOREXの豪華ボーナスを受け取れるのは3口座の中でオールインワン口座だけなので、多くのユーザーがこの口座を利用しています。

高額ボーナスを提供している業者はその分のコストをスプレッドを広げることで回収するケースが多いですが、GEMFOREXは良心的なスプレッドを維持してくれています。

【GEMFOREXのリアルタイムスプレッド】

おかげでボーナスと高いレバレッジを駆使して資金を13倍に増やすトレーダーが出るなど、稼ぎやすい環境が揃っていることが分かります。

GEMFOREXトレーダーの実績

ノースプレッド口座:業界トップクラスの狭さ※新規受付停止中

ノースプレッド口座はスキャルピングに特化した業者を差し置いて業界トップを争うほどの狭いスプレッドを実現しています。

もはや国内FX業者と遜色ないとまで言われるノースプレッド口座。

通常、スプレッドの狭いプロ向けの口座では1ロット毎に取引手数料が加算されるものの、GEMFOREXのノースプレッド口座にはそれがありません。

30万円以上のまとまった資金でのスキャルピングでもコストがかさまないため重宝します。

また、スプレッドの狭い口座でも最大レバレッジ倍率が変わらないのもGEMFOREX特有の魅力です。

ボーナスがなくとも業界最高クラスの取引環境で大口のスキャルピングをしたい方に選ばれている口座です。

レバレッジ5,000倍口座:オールインワンと同じ

レバレッジ5,000倍口座は2022年の2月末から一般公開された口座です。

業界2位の高いレバレッジをかけて大きく勝負できます。

公式ホームページによると平均スプレッドはオールインワン口座と同じ数値です。

ボーナスがなくても最大5,000倍の高いレバレッジを駆使して短期で資金を何倍にも増やすトレードが実現可能な口座です。

GEMFOREXの平均スプレッド一覧

GEMFOREXのスプレッドを一覧表にまとめました。

以下の4つのカテゴリーに分けてオールインワン口座とノースプレッド口座のスプレッドを比較します。

  1. FX通貨ペア
  2. 貴金属
  3. 株式指数
  4. エネルギー

GEMFOREXのノースプレッド口座は取引手数料がかからないため、単純にスプレッドの差だけで比較できます。

ノースプレッド口座の最低入金額は30万円と敷居が高い上ボーナスの対象外にはなりますが、取引コストが安く最大レバレッジが高い口座を選ぶなら業界NO.1と言っても過言ではありません。

FX通貨ペア

通貨ペア オールインワン口座 ノースプレッド口座
ドル円
(USD/JPY)
1.6pips 0.3pips
ユーロ円
(EURJPY)
2.3pips 0.5pips
ポンド円
(GBPJPY)
2.5pips 1.0pips
オージー円
(AUDJPY)
2.9pips 0.3pips
カナダドル円
(CADJPY)
3.1pips 1.2pips
ユーロドル
(EURUSD)
1.7pips 0.3pips
ポンドドル
(GBPUSD)
2.5pips 1.3pips
オージードル
(AUDUSD)
1.8pips 0.3pips
キウイドル
(UZDUSD)
3.0pips 1.1pips
ユーロポンド
(EURGBP)
2.0pips 0.3pips
ポンドオージー
(GBPAUD)
3.8pips 3.1pips
キウイ円
(NZDJPY)
2.9pips 1.2pips
ドルカナ
(USDCAD)
2.2pips 0.8pips

貴金属

貴金属 オールインワン口座 ノースプレッド口座
ゴールド、金
(XAUUSD)
3.7pips 2.1pips
シルバー、銀
(XAGUSD)
3.6pips 3.4pips
プラチナ
(XPTUSD)
3.8pips 3.4pips

株式指数

株式指数 オールインワン口座 ノースプレッド口座
日経225
(JPXJPY)
2.7pips 取扱なし
NYダウ
(DOWUSD)
47pips
ナスダック
(NASUSD)
20pips
S&P500
(S&PUSD)
20pips
ユーロ50
(DAXEUR)
26pips
ハンセン指数
(HSXHKD)
2.5pips

エネルギー

エネルギー オールインワン口座 ノースプレッド口座
WTI原油
(WTIUSD)
2.2pips
ブレント原油
(BRTGBP)
2.1pips

GEMFOREXと他社スプレッド比較

GEMFOREXの3つの取引口座のスプレッドをそれぞれの口座の特徴に似た海外FX業者と比較していきます。

  • オールインワン口座vs豪華ボーナスが人気の業者
  • ノースプレッド口座vsスキャルピング向きの業者
  • レバレッジ5,000倍口座vs最大レバレッジが高い業者

どの口座をとってもGEMFOREXが有利な点があり、業界でも1位2位を争う人気業者と言われるのも納得です。

オールインワン口座を比較

GEMFOREXのオールインワン口座のスプレッドは標準的です。

GEMFOREX同様に豪華な取引ボーナスで人気を集める4つの業者のスタンダード口座と主要な通貨ペア+ゴールドのスプレッドを比較しました。

GEMFOREXはほとんどの通貨で標準的なスプレッドですが、ポンド円(GBPJPY)は競合よりも0.5~1.0pipsほど狭いためトレードしやすいでしょう。

通貨ペア GEMFOREX XM Trading IS6FX FXGT iFOREX
最大レバレッジ 1,000倍 888倍 1,000倍 1,000倍 400倍
口座開設ボーナス 1万円以上 3,000円 1万円以上 5,000円
入金ボーナスの
最大金額
200万円 50万円 100万円 120万円 20万円
ドル円
(USD/JPY)
1.6pips 1.6pips 1.6pips 1.5pips 0.7pips
ユーロ円
(EURJPY)
2.3pips 2.6pips 2.3pips 2.1pips 1.2pips
ポンド円
(GBPJPY)
2.5pips 3.5pips 3.1pips 2.9pips 2.3pips
オージー円
(AUDJPY)
2.9pips 3.0pips 2.9pips 2.8pips 3.0pips
カナダドル円
(CADJPY)
3.1pips 3.1pips 3.0pips 2.8pips 2.0pips
ユーロドル
(EURUSD)
1.7pips 1.6pips 1.5pips 1.4pips 0.7pips
ポンドドル
(GBPUSD)
2.5pips 2.3pips 2.4pips 1.6pips 1.1pips
オージードル
(AUDUSD)
1.8pips 1.8pips 2.0pips 1.5pips 0.8pips
キウイドル
(UZDUSD)
3.0pips 2.5pips 2.7pips 2.1pips 2.0pips
ゴールド
(XAUUSD)
3.7pips 3.5pips 5.0pips 2.5pips 10~100pips

取引ボーナスが有名な業者の中ではiFOREXのスプレッドが頭一つ抜けて狭いことが分かります。ただ、最大レバレッジは400倍と海外FX業者の中では低い水準。

TitanFXAXIORYのようにスキャルピング向き業者の特徴に近いです。

スキャルピング向きの業者を探したい場合は業界トップクラスの狭スプレッドを提供しているGEMFOREXのノースプレッド口座も検討してみてください。

ノースプレッド口座を比較

GEMFOREXのノースプレッド口座はスキャルピングに特化した業者と比較しても遜色ないぐらいスプレッドが狭いです。

さらにスプレッドが狭い口座にも関わらず取引手数料がかからないため、取引コスト全体で見ると業界トップクラスの安さを誇ります。

以下の表でGEMFOREXのノースプレッド口座とスキャルピングに特化した業者のスプレッドが狭い口座を比較しました。

スキャルピング向き口座ではどの業者でもボーナスを配布していないため、主にレバレッジとスプレッドを見比べてください。

今回比較する業者はどれも約定力には申し分ありません。

通貨ペア GEMFOREX
(ノースプレッド口座)
XM Trading
(Zero口座)
TitanFX
(ブレード口座)
AXIORY
(ナノスプレッド口座)
ThreeTrader
(Rawゼロ口座)
最大レバレッジ 1,000倍 500倍 500倍 400倍 500倍
最低入金額 30万円 1万円 2万円 2万円 10万円
ドル円
(USD/JPY)
0.3pips
(0.3pips+0pips)
1.1pips
(0pip+1.0pip)
1.03pips
(0.33pips+0.7pips)
1.0pips
(0.4+0.6pips)
0.4pips
(0+0.4pips)
ユーロ円
(EURJPY)
0.5pips
(0.5pips+0pips)
1.4pips
(0.4+1.0pips)
1.44pips
(0.74pips+0.7pips)
1.2pips
(0.6pips+0.6pips)
0.7pips
(0.3pips+0.4pips)
ポンド円
(GBPJPY)
1.0pips
(1.0pips+0pips)
2.2pips
(1.2pips+1.0pips)
2.15pips
(1.45pips+0.7pips)
1.6pips
(1.0pips+0.6pips)
1.0pips
(0.6pips+0.4pips)
オージー円
(AUDJPY)
0.3pips
(0.3pips+0pips)
2.2pips
(1.2pips+1.0pips)
1.82pips
(1.12pips+0.7pips)
1.3pips
(0.7pips+0.6pips)
0.6pips
(0.2+0.4pips)
カナダドル円
(CADJPY)
1.2pips
(1.2pips+0pips)
2.4pips
(1.4+1.0pips)
1.8pips
(1.1pips+0.7pips)
1.5pips
(0.9pips+0.6pips)
0.9pips
(0.5pips+0.4pips)
ユーロドル
(EURUSD)
0.3pips
(0.3piips+0pips)
1.1pips
(0.1+1.0pips)
0.9pips
(0.2pips+0.7pips)
0.9pips
(0.3+0.6pips)
0.6pips
(0.2pips+0.4pips)
ポンドドル
(GBPUSD)
1.3pips
(1.3pips+0pips)
1.2pips
(0.2pips+1.0pips)
1.27pips
(0.57pips+0.7pips)
1.4pips
(0.8pips+0.6pips)
0.7pips
(0.3pips+0.4pips)
オージードル
(AUDUSD)
0.3pips
(0.3pips+0pips)
1.4pips
(0.4pips+1.0pips)
1.22pips
(0.52pips+0.7pips)
1.2pips
(0.6pips+0.6pips)
0.6pips
(0.2pips+0.4pips)
キウイドル
(UZDUSD)
1.1pips
(1.1pips+0pips)
2.0pips
(1.0pips+1.0pips)
1.56pips
(0.86pips+0.7pips)
1.3pips
(0.7+0.6pips)
0.8pips
(0.4pips+0.4pips)
ゴールド
(XAUUSD)
2.1pips
(2.1pips+0pips)
3.0pips
(2.0pips+1.0pips)
2.81pips
(2.11pips+0.7pips)
1.8pips
(1.2pips+0.6pips)
1.3pips
(0.9pips+0.4pips)

※取引手数料がかかる口座は1ロットあたりの往復手数料をスプレッドに加算し、(スプレッド+取引手数料)として取引コスト全体を記載しています。

GEMFOREXのノースプレッド口座はドル円やユーロ円、ポンド円などのクロス円通貨ペアを中心に、スキャルピング向き業者と比較してもかなり安い取引コストを実現しています。

1ロット毎に取引手数料が加算されることもないため、10万円以上のまとまった資金額でトレードしてもコストがかさむことがありません。

ゴールド(XAUUSD)のスプレッドは競合と比較するとやや広めなので、ゴールドだけを取引したい方は新興業者のThreeTraderか人気爆発中のレバレッジ無制限業者Exnessの方が稼ぎやすいです。

GEMFOREXのノースプレッド口座のネックは最低入金額が30万円と他の業者とくらべると割高なこと。

少額資金からスキャルピングをしたい方は2万円から始められるTitanFXがおすすめです。

レバレッジ5,000倍口座を比較

2022年2月28日に一般公開されたGEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座のスプレッドをレバレッジの高さが売りの海外FX業者と比較しました。

単純なスプレッドの狭さではFBSがダントツの1位です。

ただ、最大レバレッジの高さとスプレッド、そして大きく利益を稼いでもレバレッジに制限がかからない業者を選ぶならGEMFOREXのレバレッジ5,000倍口座。

最大100万円までレバレッジ5,000倍を維持できるため、ハイレバレッジが魅力の海外FXならではの稼ぎ方が出来ます。

通貨ペア GEMFOREX Exness FBS
最大レバレッジ 5,000倍 21億倍
(実質無制限)
3,000倍
口座残高上限 100万円 約10万円 約2万円
ドル円
(USD/JPY)
1.6pips 1.1pips 0.8pips
ユーロ円
(EURJPY)
2.3pips 1.9pips 1.8pips
ポンド円
(GBPJPY)
2.5pips 2.0pips 2.5pips
オージー円
(AUDJPY)
2.9pips 2.1pips 1.8pips
カナダドル円
(CADJPY)
3.1pips 2.4pips 1.9pips
ユーロドル
(EURUSD)
1.7pips 1.0pips 0.3pips
ポンドドル
(GBPUSD)
2.5pips 1.2pips 0.6pips
オージードル
(AUDUSD)
1.8pips 1.4pips 1.5pips
キウイドル
(UZDUSD)
3.0pips 2.0pips 1.6pips
ゴールド
(XAUUSD)
3.7pips 2.0pips 3.8pips

条件の良い海外FX業者でゴールド(XAUUSD)のトレードをしたいなら、Exnessが一番です。

スプレッドや約定力に定評があり、レバレッジの高さも断トツのトップです。

海外FXのゴールド(XAUUSD)取引条件を比較 ※全7業者

GEMFOREXのスプレッドが広がるタイミング

GEMFOREXのスプレッドが広がるタイミングは主に4パターンあります。

  1. 早朝など主要市場の閉場時
  2. ボラティリティの高い時
  3. 経済指標の発表前後
  4. フラッシュクラッシュ

知らずにトレードしてしまうとスプレッドで大きく含み損を抱えた状態でトレードが始まってしまうため最低限押さえておきましょう。

早朝など主要市場の閉場時

GEMFOREXに限らず多くのFX業者では朝5時~朝8時まではスプレッドが広がりやすいです。

これは取引参加者が多いロンドン市場とNY市場が開いている16時~翌朝6時頃を過ぎると大幅に取引参加者が減るためです。

取引参加者が減ると市場の流動性が下がり、価格が突然動きやすなります。すると買値と売値の値幅を指すスプレッドは広がりやすくなります。

経済指標の発表前後

重要な経済指標の発表前後もスプレッドが広がりやすくなります。

経済指標の結果を受けて価格が急動することがあるため、多くのトレーダーは指標発表の直前は取引を控えます。

これによって取引量が一時的に低下します。

その後経済指標が発表されると急激に取引量が増加し、過剰な注文増加によって業者が注文を処理しきれなくなります。

すると取引の流動性が下がり、スプレッドが広がってしまいます。

中には指標発表前後の混乱を防ぐために前もってスプレッドを広げておく業者もあります。

雇用統計などの重要な経済指標発表前後はスプレッドを確認してからトレードするようにしましょう。

フラッシュクラッシュ

フラッシュクラッシュが起きたときには習慣的にスプレッドが急拡大します。

フラッシュクラッシュとは数分の間に通常では考えられないほどの為替変動が起こる現象のことです。

原因は機関投資家(金融系の企業)の大規模注文や年末年始などの市場参加者が少ないタイミングで多くの投資家が同じ方向に注文を入れることで価格が急動することなど様々です。

フラッシュクラッシュが起きるとスプレッドは100pips以上開き、多くのトレーダーは強制ロスカットに合う可能性もあります。

GEMFOREXではスプレッド急拡大時の損失補填対応を行っている実績があるため、他の業者よりも安心して利用できます。

2022年12月31日まで

GEMFOREXの口座開設ボーナス2万円
口座開設するならいまがお得!

GEMFOREX入金しなくても貰える新規口座開設ボーナス20,000円を配布中!

▶最短30秒で口座開設
※公式サイト:https://gemforex.com/

※まだGEMFOREXで口座開設していない方はGEMFOREXの口座開設方法を参考にしてみてください。
見ながら手続きを進めれば迷わず口座開設でき、スムーズに10,000円分以上の資金をゲットしてトレード開始できます。
GEMFOREXの新アンバサダーデイビッド・ベッカム

GEMFOREX

国内トップを争う人気業者、豪華ボーナスが魅力

GEM GROUP NZ LIMITED

公式サイトへ

提供する情報に関する注意点

本サイトで提供する情報には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切を保証するものではありません。あくまでも情報提供を目的としており特定のFX会社に勧誘をするものではなく、本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

コメント

まだコメントがありません。

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。