円安→円高の相場転換で爆益を狙えるFX口座

XAUUSDとは?GOLDとの違いや取引所スプレッド比較

XAUUSDとはゴールド、つまり金の価格をアメリカドルで表したものです。

有事の金とも言われ安定資産として有名なゴールド。実は海外FXトレーダーからは値動きの激しいハイボラティリティ銘柄として人気を集めています。

暴れ馬と呼ばれるポンドよりもさらに値動きが激しいゴールドを海外FXの高いレバレッジをかけて取引することで、少額資金からでも人生を変えられるほどの利益が狙えるからです。

値動きが激しいためスプレッドが広くなりやすいXAUUSDは、海外FX業者の中でも口座ごとのスペックによって稼ぎやすさが大きく変わります。

海外FXの人気7業者のゴールド(XAUUSD)の取引条件を比較表にまとめ、重視する条件ごとに最適な業者を選抜しました。

海外FXのゴールド取引なら

Exnessはレアルマドリードのスポンサーだったゴールド(XAUUSD)の値動きを利用して短期間で一気に稼ぐなら、レバレッジ無制限で取引できるExnessがベストです。
Exnessと同じぐらい安い取引コストでレバレッジ無制限を使える業者はありません。

\取引量が世界No.1のFX会社!/

▶Exness公式サイトへ
※Exness公式HP:https://www.exness.com/ja/

Exnessの評判”オンリーワンの取引環境で億り人までの最短ルート”

ゴールドのスキャルピングに特化した手法解説は別ページを参考にしてください。

海外FXのゴールド(XAUUSD)取引条件を比較 ※全7業者

FXにおけるXAUUSDとはゴールドを表すシンボル

ゴールド(XAUUSD)とは金の価格に連動して動くレートのことです。

もともと有事の金と呼ばれ、世界経済の先行きが不透明な状況下では株や通貨の代わりに強く買われるゴールド。

新型コロナウィルス蔓延やロシアのウクライナ侵攻を受けて市場最高値を更新しました。

金価格は長期的に見ると右肩上がりの上昇を続けています。

そんなゴールドですが、FX(厳密に言うとCFD取引)においては単純に価格が上がり続ける安定資産という見方はあまりされていません。

短期的には上下に大きく動きながら推移するボラティリティの高いトレード対象として、FXで短期間のうちに大きく稼ぎたいトレーダーから人気を集めています。

特に高いレバレッジを駆使して短期勝負をしたい方には持ってこいの銘柄。海外FXの特徴と相まって近年ますますゴールドトレーダーが増えているように感じます。

そんなゴールドの基本的な知識からインプットしていきましょう。

XAUUSDとGOLDの違い

まず、ゴールドを表すシンボルですが一般的なFX業者ではXAUUSDと表示されています。

これは1オンスあたりの金(XAU)がいくらの米ドル(USD)で取引されているかを表しています。

米ドルと円ならUSDJPY、ユーロと米ドルならEURUSDですね。

海外FXで最も有名な業者のXMTradingではXAUUSDではなく「GOLD」というシンボルで扱われています。

XMユーザーの方はXAUUSDで検索してもヒットしないため覚えておきましょう。

ゴールドFXの値動きの特徴

ゴールドの値動きはFX通貨ペアとは比べ物にならないほど激しいです。

これがゴールドが人気の理由で短期間でも広い値幅を狙ったトレードで大きな利益を狙えます。

例えば、2022年2月の日足のボラティリティを比較してみましょう。

ドル円の1日の値幅の平均が66.6pipsなのに対してゴールドは平均200pipsほど。

その差は3倍以上です。

取引が活発になるNY時間近く(22時~深夜2時ぐらい)に至っては、15分で100pips動くことも珍しくありません。

このため、日中忙しくてチャートが見られない方でも短期で十分な利益を期待できます。

もちろん、日中の値動きもFX通貨ペアの比ではないので広い値幅を狙いたい方には時間に限らずおすすめです。

米ドルと逆相関の関係

アメリカのドルとゴールド価格は逆相関の値動きをする傾向にあります。

逆相関とは一方の価格が上昇すればもう一方は下落、一方が下落すればもう一方は上昇する関係を指します。

金と米ドルの価値の変動が価格に現れているため、米ドルの価値が上がれば相対的にゴールドの価値が下がるのは当然と言えば当然ですね。

ただ、他にも逆相関になる要因はあります。

米ドルとゴールドが逆相関の傾向にあるのは、どちらも安全資産としての役割を担っているからです。

アメリカの景気や世界経済が不安定な時にはドルが売られて代わりに「有事の金」と呼ばれるゴールドが買われます。

ゴールドはどこかの国の経済に影響を受けず世界共通の価値を持っているため、現金をゴールドに変えておけば資産価値が減少せずに済むからです。

一方で景気が良い時はゴールドを現金に換えて株式への投資や金利上昇を受けた債券購入などする動きが強まります。

このためゴールドが売られ、米ドルが買われることになります。

このように米ドルとゴールドの価格は逆相関の関係にあり、米ドルの動きを読むことでゴールドの価格推移も読み取れるようになります。

ただ必ずしも逆相関の動きをしない場合もあることは覚えておきましょう。

ゴールドFXの1pips=0.1ドル

ゴールドの1pipsは0.1ドルを指します。

例えばゴールド価格が2000.000の状態から2000.100になると1pipsの上昇、1999.900になると1pipsの下落です。

価格 値幅
2000.000 基準価格
2000.100 1pips
2000.800 8pips
2001.000 10pips
2010.000 100pips
2135.800 1358pips
1995.000 50pips
1990.200 108pips
1987.250 127.5pips

ゴールドで1ロット(100オンス)のトレードをしている時、1pipsの変動で1,000円の損益が発生します。

10pipsで1万円、100pipsで10万円です。

目安として1ロットのトレードをするには100万円程度、0.1ロットで10万円程度の証拠金で臨むことをおすすめします。

ゴールドは値動きが激しい分ロスカットのリスクも相応にあります。

FX通貨ペアよりは余裕を持った資金管理で臨みたいところです。

ゴールドFXのロット計算方法

ドル円とゴールドの取引を比較しながら適正なロット計算の方法を見ていきましょう。

まずは10万円の資金があるときにどちらも1ロットの取引をすると、実効レバレッジはどうなるのかを比べてみます。

【ドル円】1ドル145円の時
取引額:1ドル145円×10万通貨=1450万円
実効レバレッジ:1450万円÷10万円=145倍

【ゴールド】※1オンス1700ドルの時
取引額:1オンス1700ドル×100オンス=17万ドル(≒2465万円)
実効レバレッジ:2465万円÷10万円=246.5倍

ドル円を取引したことのある方ならイメージしやすいと思いますが、10万円の資金で1ロットの取引をするのは決して低い取引量ではありません。

それでいて実効レバレッジは145倍です。

海外FX業者の最大レバレッジは1,000倍のところが多いですよね。
ただ、最大までレバレッジをかけようとするとすぐにロスカットになるのが分かると思います。

一方、10万円の資金でゴールドを1ロット取引すると実効レバレッジは246.5倍。ドル円と同じロット数でも100倍以上高いレバレッジを必要とします。

なのでゴールドFXに関しては10万円で1ロット取引するのはかなりリスクが高いです。

ではドル円の「10万円1ロット」と同程度のレバレッジにするにはどう計算するか?

以下の2ステップで計算できます。

【ゴールド適正ロット計算方法】
①145(倍)×資金額(円)=適正取引量(円)
②適正取引量(円)÷現在価格(円)=適正オンス
※現在価格はドルから円に変換してから計算

例えば資金が10万円あり、現在価格が1700ドルの場合。

①145×10万=1450万円
②1450万円÷1700ドル(≒246,500円)=58.8オンス

ゴールドの場合1ロット=100オンスなので58オンスは0.58ロットになります。

慎重に適正ロットを計算してからトレードを開始したい方はこの計算式を参考に、リスク管理をしてみてください。

ゴールドの取引可能時間

ゴールドは為替と同じく平日のみトレードが可能です。

為替と異なるのは早朝の1時間だけトレードができない時間帯があるところ。

・夏時間(3月第2日曜日~):6時~7時
・冬時間(11月第1日曜日~):5時~6時

以上の時間帯以外はFXと同様にトレードできるのであまり気にする必要はないかもしれません。

海外FX業者のゴールド(XAUUSD)の取引条件を比較

海外FX業者で人気の7業者について、ゴールドの取引条件にフォーカスして口座比較を行いました。

比較項目は海外FXのゴールドトレーダーが重要視している次の項目。

  1. 最大レバレッジ
  2. 実測スプレッド(取引コスト)
  3. ロスカット水準
  4. 初回入金額
  5. 口座開設ボーナス
  6. 入金ボーナス

総合的に見て、ゴールドの取引で稼ぎやすい業者から順に並べています。

業者名をクリックで
詳細記事にジャンプ
最大レバレッジ 実測スプレッド
(取引コスト)
ロスカット水準 初回入金額 口座開設ボーナス 入金ボーナス
Exness
スタンダード口座
無制限 2.0pips
(手数料なし)
0% 約100円
ThreeTrader
Raw口座
500倍 1.3pips
(0.9+0.4pips)
20% 10万円
GEMFOREX
オールインワン口座
1,000倍 3.5pips
(手数料なし)
20% 100円 最大2万円 最大500万円
XM Trading
スタンダード口座
1,000倍 3.5pips
(手数料なし)
20% 1万円 3,000円 最大50万円
TradeView
ILC口座
200倍 0.8pips
(0.3+0.5pips)
20% 10万円
AXIORY
ナノスプレッド口座
400倍 1.8pips
(1.2+0.6pips)
20% 2万円
TitanFX
Zeroブレード口座
500倍 2.81pips
(2.11pips+0.7pips)
20% 2万円

※取引コスト:実測スプレッド+1ロットあたりの取引手数料

総合点で選ぶならおすすめはExness

出典:Exness

海外FXでゴールドのトレードをするなら、Exnessが最も稼ぎやすい業者です。

業界唯一の無制限レバレッジや業界トップクラスに狭いスプレッドをうまく活かし、スキャルピングで資金の桁を1つ2つと増やしているトレーダーの報告が相次いでいます。

出典:Twitter@tyonya_sensei

ちなみにExnessのレバレッジ無制限でトレードすると、必要証拠金は1円以下のため0円表記になり、証拠金維持率は数千万%とこれまで見たことのないような数値がお目にかかれます。

レバレッジ無制限だと強制ロスカットされるのも一瞬で、ギャンブルのようなものではないかと不安を感じる方もいるでしょう。

Exnessはレバレッジが無制限にかけられる分、ロスカット水準も業界トップに低いラインを実現していて0%に設定されています。

つまり保有ポジションの含み損によって口座残高がマイナスにならない限りは強制ロスカットされることがありません。

この制度によって強制ロスカットをぎりぎり免れ、利益を獲得できたトレーダーも。

出典:Twitter@sakimonogetter

出典:Twitter@qchn2055

Exnessはゴールドトレードで稼ぐための攻めと守りを兼ね備えた海外FX業者です。

▶Exnessで口座開設(無料)

最大レバレッジで選ぶならExness

前述の通り、最大レバレッジなら業界唯一レバレッジ無制限を実現しているExnessが1番です。

レバレッジ無制限とは実質的には最大21億倍のレバレッジを指します。

レバレッジが破壊的でトレードの際の証拠金はほとんど必要ないため、考慮するのは仮に含み損をかかえる場合に何pipsの損失まで耐えられる口座残高があるか。

もちろん、エントリーした時点から利益に転換してくれれば理想的ですが、チャートの動きはそう単純ではありません。

予想とは少し逆行した動きをしてから、予想通りの動きに落ち着いていく経験をしたことがあるでしょうか。

どれだけレバレッジが高く大きな利益が狙えても、この小幅逆行のうちにロスカットされてしまうと勿体ないですから含み損の許容幅は考えておきましょう。

海外FXの損益計算式

〇ロット× □pips=△,000円の損益
例)
5ロットのポジションで5pips価格が動けば25,000円の損益。
→5ロットのポジションを保有した状態で5pipsの逆行に耐えたいなら、最低でも25,000円の資金が必要

数pipsでも利益転換したらすぐに決済して、小幅pips × 無制限レバレッジで資金を増やしていくスキャルピングも有効ですね。

少額資金からでもリスクを抑えて雪だるま式に利益を増やしていけると人気の、海外FXならではのゴールド手法です。

海外FX業者で断トツ1位の高いレバレッジでゴールドトレードをしたいならExnessが最適です。

実測スプレッドで選ぶならThreeTrader

出典:ThreeTrader

ThreeTraderは2021年6月に設立された新しい海外FX業者です。

サービス開始から1年と経過していないながらも、既に人気FX業者の一角を担っています。

人気の理由は業界トップクラスの取引条件。

ゴールドの実効スプレッドは業界第2位となっています。

さらに業界1位のTradeViewが補えなかったレバレッジの低さ(最大200倍)を補完し、最大500倍でのトレードが可能です。

数秒~数分単位のスキャルピングでなるべくリスクを抑えて小まめな利確を繰り返すならThreeTraderがベストな業者です。

出典:Twitter@nama_komacchi4

▶スリートレーダーで口座開設(無料)

ボーナスで選ぶならGEMFOREX

海外FX業者GEMFOREX(ゲムフォレックス)のホームページ出典:GEMFOREX

無料でもらえる口座開設ボーナス2万円でノーリスクのボーナストレードができるのはGEMFOREXです。

業界トップのボーナスを提供している海外FX業者です。

海外FXでのゴールドトレードがどんなものか試すためにデモ口座を使ってみる手もあります。

しかしご存じの通りデモ口座で100万円の利益を稼いでも、実際には1円も稼げません。

では口座開設ボーナス2万円を使ったトレードならどうか?

デモ口座と同じくリスクはゼロなのに対し、そこで稼いだ利益は確かに引き出せるものです。

GEMFOREXを使えば気軽に海外FXでのゴールドトレードを試すことができます。

▶GEMFOREXで口座開設(無料)

海外FXでのゴールド(XAUUSD)取引の特徴

海外FXならではのゴールドトレードの特徴を見ていきましょう。

知っておけば海外FXでゴールドを取引するメリットを最大限に活かし、より的確なトレードができるようになります。

これまでのトレード手法に加えて新しいエッセンスも加えられるかもしれません。

  1. 高いレバレッジで短期勝負できる
  2. ゼロカットでリスクが限定的
  3. 少額資金で始められる
  4. ロスカット水準が低い

ゴールド取引で稼ぐFXトレーダーたちが、わざわざ海外FX業者を選んでいるのには明確な理由があります。

高いレバレッジで短期勝負できる

海外FXの1番の強みはレバレッジに制限がなく、数分のトレードでも大きな利益が狙えることです。

国内FXの最大25倍に対し、海外FXの最大レバレッジは無制限。

つまり同じ利幅のトレードでも、利益金額は何十、何百倍にも大きくなります。

値動きの激しいゴールドなら1分で10pips以上の変動することもザラです。たった1ロットでも1分で1万円の利益が狙えます。

さらに1日単位で見れば300pips以上変動することも多々あり、1ロットのポジションで1日30万円を稼ぐことも現実的に可能です。

スキャルピングやデイトレードなど、少額資金からでも短期間で資産を何倍にもするトレードができるのが海外FXのゴールド取引です。

海外FX レバレッジ無制限を含むおすすめのハイレバ業者3選

ゼロカットでリスクが限定的

ゼロカットシステムも海外FXならではです。

ゼロカットシステムとは簡単に言えばどれだけトレードでミスをしても口座残高に入金されていた金額以上の損失は負わない制度です。

仮に1万円を入金してトレードするならば、最大損失は1万円まで。

高いレバレッジをかけたトレードでも損失額が限定されます。

小まめな入金とゴールドトレードを繰り返せば、初めは勝てなくても何度目かで大きく勝てればそれまでの損失分を取り返せると思いませんか?

少額資金からでも大きく勝てる

海外FX業者は100円や1万円を初回入金額に設定しています。

たった1万円からでも、海外FXの高いレバレッジとゴールドのボラティリティの高さを活かしてその日のうちに資金を数倍に増やしているトレーダーをよく見かけます。

資金がある人にも、まだ資金が多くない人にも平等にチャンスがあるのが海外FXのゴールドトレードです。

ロスカット水準が低い

海外FXはロスカット水準が低いのも魅力です。

海外FXの高いレバレッジとゴールドの高いボラティリティが合わさると、想定外の値動きに損益が動きやすいもの。

にもかかわらず証拠金維持率100%がロスカット水準だとすぐに強制ロスカットされることになります。

海外FXの0%~20%の低いロスカット水準はハイレバ×ハイボラのトレードに向いていると言えます。

海外FXでのゴールド(XAUUSD)取引に適した手法

海外FXの高いレバレッジとゴールドのボラティリティの高さを利用すれば1分足スキャルピングで資金を倍に増やすことも難しくありません。

その手法は実にシンプル。

トレンドラインと水平線を引いて、ラインにタッチしたら逆張りでエントリーするだけです。

出典:TradingView「XAUUSD

ただし、ゴールドの値動きの特徴としてラインをまたいでから逆行することも珍しくありません。

ローソク足が確定してから売買し、トレードの確度を高めましょう。

1分足であれば損切りが遅くなって資金を大きく減らすリスクも抑えられます。

さまざまなインジケーターを表示させて複雑な手法を覚える前に、まずはラインが引けるようになりましょう。

FXはライントレードだけで勝てる 線の引き方や手法を図解

・ゴールドのトレードで総合的に優秀な業者「Exness
・最大レバレッジで選ぶなら「Exness
・スプレッドで選ぶなら「ThreeTrader
・ボーナスで選ぶなら「GEMFOREX

提供する情報に関する注意点

本サイトで提供する情報には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切を保証するものではありません。あくまでも情報提供を目的としており特定のFX会社に勧誘をするものではなく、本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

【FXは無料ボーナスを活用しないと損!】

FXの証券会社には

・無料の口座開設だけで1万円以上
・入金額が2倍になる入金ボーナス

などお得なボーナスキャンペーンを実施している会社がいくつもあります。

そんな手厚いボーナスが人気の証券会社の最新情報を毎日更新しているので、今一番お得なキャンペーンを活用してみてください。

海外FXの口座開設ボーナス43社一覧【2022年最新】

コメント

まだコメントがありません。

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。