スリートレーダー 利用の決め手となった評判はこの4点

業界最高のトレード環境に驚きの声

 口コミ

スリートレーダー(ThreeTrader)は業界最狭のスプレッドを始め、トップクラスのトレード環境を提供していると評判の新興海外FX業者です。

この記事ではスリートレーダーとスプレッドの狭さに定評のある海外FX口座を比較。

スリートレーダーの特徴と利用の決め手となった評判も合わせてご紹介します。

スリートレーダーの基本情報

口座タイプ Rawゼロ口座 Pureスプレッド口座
スプレッド 0pip~ 0.5pips~
取引手数料(1lotあたり) 往復0.4pips 無料
最大レバレッジ 500倍 500倍
最低入金額 10万円 1万円
最小取引ロット 0.01lot 0.01lot
取引プラットフォーム MT4 MT4

2021年6月オープンの最新の海外FX業者

スリートレーダーは2021年5月にプレオープン、6月に正式オープンしたばかりの新興海外FX業者です。

設立から数か月しか経過していないにも関わらず、多くのトレーダーから注目を集めるスリートレーダー。

注目の理由はスキャルピングトレーダーなら誰もが気にするスプレッドの狭さです。

業界最狭のスプレッド(取引コスト)

スリートレーダーのスプレッドは現時点での海外FX業界で最狭です。

スプレッドの狭い業者を探して今使っている口座を選んだという人も、新たにスプレッド最狭の業者が登場したことで乗り換えを検討しているのではないでしょうか。

ただし設立からたった数か月の新興業者です。スプレッド以外にもスリートレーダーの特徴を知った上で口座開設するか判断したいですよね。

バヌアツでライセンスを取得

スリートレーダーはバヌアツで金融ライセンスを取得しています。

スリートレーダーの他にバヌアツで金融ライセンスを取得している海外FX業者は以下の通り。

  • TITAN FX:スプレッドの狭さや約定力に定評あり
  • FBS:最大レバレッジ3,000倍で有名
  • Milton Markets:仮想通貨取引も可能

国内トレーダーで利用者の多いTITANもバヌアツでライセンスを取得していることを考えると、運営業者の実態は少なからず信頼できそうです。

スリートレーダーに類似したFX業者と比較

スリートレーダー最大の強みであるスプレッド以外にも、いろいろな側面から他の海外FX業者と比較してみましょう。

比較対象はこれまでスプレッドの狭さで評価されていた海外FX口座です。

スリートレーダー
Rawゼロ口座
Tradeview
ILC口座
AXIORY
ナノスプレッド口座
取引コスト
ドル円(USDJPY)
0.4pips
(0+0.4pips)
0.6pips
(0.1+0.5pips)
1.0pips
(0.4+0.6pips)
取引コスト
ポンド円(GBPJPY)
1.3pips
(0.9+0.4pips)
1.0pips
(0.5+0.5pips
1.6pips
(1.0+0.6pips)
取引コスト
ゴールド(XAUUSD)
1.3pips
(0.9+0.4pips)
0.8pips
(0.3+0.5pips)
1.8pips
(1.2+0.6pips)
最大レバレッジ 500倍 100倍 400倍
最低入金額 10万円 10万円 2万円
取引方式 NDD(ECN)方式 NDD(ECN)方式 NDD(ECN)方式
約定力
出金スピード 2週間ほど 数日 最短当日
実績 ×

※取引コスト:スプレッド+取引手数料

ドル円のスプレッドを比較すると確かにスリートレーダーが最安です。

一方ポンド円やゴールドなどボラティリティの高い通貨ペアではTradeviewのスプレッドに軍配が上がります。
ただしTradeviewのILC口座では最大レバレッジが100倍と限定的。

スプレッドの安さを取るか、レバレッジの高さを取るかは人それぞれです。

また、実績のある海外FX業者でトレードしたいならAXIORYのナノスプレッド口座が一番です。
出金スピードも早く、安心して低スプレッドのトレードを実践できます

スリートレーダーのメリットと良い評判

ここからはスリートレーダーのメリットを利用者の評判や口コミとともに掘り下げていきます。

スリートレーダーのメリットは全部で7つです。

  1. スプレッドが業界最狭
  2. 約定力が高い
  3. ストップレベルがゼロ
  4. 着金実績も確認できる
  5. ポイントで家電と交換できる
  6. 透明性の高いNDD方式の業者
  7. 日本語サポートが丁寧
  8. 最狭スプレッドは自動売買にも強み

スプレッドが業界最狭

繰り返しになりますが、スリートレーダーはドル円のスプレッド・取引コストが業界最安です。

業界平均のドル円スプレッドが1.5pipsほど。一方でスリートレーダーでは0.4pipsです。
スリートレーダーのスプレッドは業界最狭引用元:Twitter@manbou_FXより

スキャルピングを行う際にはすぐに利益転換するため、利益を稼ぎやすいのではないでしょうか。

ポンド円やゴールドなどボラティリティの高い通貨ペアでスプレッドの狭い業者を使いたいならTradeviewの方が適しています。

約定力が高い

スキャルピングのやりやすさを左右するのはスプレッドだけではありません。

狙った価格でポジションを持てるかを測る「約定力」も大事な要素です。
スリートレーダーは約定力が高い引用元:Twitter@FX74559705より

その点スリートレーダーの利用者からは約定力に関する評判が良くスキャルピングしやすそうです。

ストップレベルがゼロ

スリートレーダーのストップレベルはゼロです。
スリートレーダーはストップレベルゼロ引用元:Twitter@nobclarinetより

好きな価格に指値・逆指値を設定できます

約定力の高さと相まって、よりトレードのしやすさが感じられます。

着金実績も確認できる

新興の海外FX業者の大きな懸念点はちゃんと出金できるかどうか。

スリートレーダーは設立数か月ながらすでに着金の実績も報告されています。
スリートレーダーは着金実績あり引用元:Twitter@doll_doll_maideより

ただしまだまだ情報が少ない状況のため、本当に信頼できる実績かは判断が難しいところです。

透明性の高いNDD方式の業者

取引方式も安心のNDD(ECN)方式の業者です。

間に業者を挟まず、電子的に取引が行われるためECN方式の口座は透明性が高いと言われています。

ポイントが家電と交換できる

スリートレーダーにはポイント制度があり、貯めたポイントはiPhoneやダイソンなどの豪華家電と交換できます
スリートレーダーはポイントを貯めて家電と交換できる引用元:Twitter@A1vzJより

ポイントは取引量に応じて付与され、1lotあたり10ポイントとなります。

交換できるポイント一覧

166ポイント:10ドル
833ポイント:50ドル
1,666ポイント:100ドル
8,333ポイント:AirPods Max
16,700ポイント:Apple watch Series 6
25,000ポイント:iPhone12 pro
44,000ポイント:ゲーミングモニター
などなど

現金とも交換できるsため、キャッシュバック制度としても活用できそうですね。

日本語サポートが丁寧

スリートレーダーは日本語サポートが迅速かつ丁寧です。

不明点があればHPのLiveChatですぐに回答してもらえます。

投資ハックでは実際にポイント交換できる商品一覧についてホームページ上のLiveChatで質問してみました。
スリートレーダーは日本語サポートが手厚い引用元:ThreeTraderLiveChatより

メッセージを送信してすぐに既読がつき、1分以内に返信が来ます。

日本人のカスタマーサポートが複数人確保されている証明でしょうか。

返信の内容も丁寧で安心できる印象を受けました。

最狭スプレッドは自動売買にも強み

スリートレーダーではEAなどの自動売買の利用制限もありません。
スリートレーダーの最狭スプレッドは自動売買でも強み引用元:Twitter@shikaou_netより

スプレッドが狭いため、自動売買もやりやすい業者と言えます。

スリートレーダーのデメリットと悪い評判

業界最狭のスプレッドを誇るスリートレーダーの懸念点も合わせて見ていきましょう。

スリートレーダーの評判を調べて見つかったデメリットは全部で6つです。

  1. 設立されたばかりで実績が少ない
  2. 着金に2週間ほどかかる
  3. 口座開設・入出金ボーナスがない
  4. 最低入金額に制限がある
  5. 最低出金額に制限がある
  6. MT5未対応
  7. TariTaliのキャッシュバック未対応

それぞれ実際の口コミとともに解説していきます。

設立されたばかりで実績が少ない

スリートレーダーは設立からわずか数か月。

出金実績など安心できる業者との判断材料が少ないことから「いまは様子見」の判断をするトレーダーが多いです。
スリートレーダーは出金実績が乏しい引用元:Twitter@piyopiyopikokoより

確かにどれだけスプレッドが狭く稼ぎやすくても、利益を出金できなければ時間の無駄です。

海外FXブローカーの中には入金額も引き出せなくなる業者も中にはいます。

そういった実情を知っている方からすると、新しい業者を利用するのは慎重にならざるを得ません。

出金後の着金に2週間ほどかかる

スリートレーダーを使ってトレードするか判断するために最も重要な情報が出金実績です。

SNSでスリートレーダーの出金実績を調べると、着金までに2週間ほどかかるとの口コミがいくつか見つかりました。
スリートレーダーは出金が遅い引用元:Twitter@doll_doll_maideより

スリートレーダーは出金に不安引用元:Twitter@firefxmanより

スリートレーダーを不安視するトレーダーも引用元:Twitter@umetch0305より

まだ出金に関する確かに信頼できる情報が乏しく、相応のリスクを考慮した上で利用するのか様子見をするのか判断が必要です。

口座開設・入金ボーナスがない

スリートレーダーには口座開設ボーナス、入金ボーナスがありません。

トレードに使えるのは自己資金のみです。

スプレッドの狭い業者はボーナスがない代わりにスプレッドを狭く設定できています。

ボーナスを犠牲に業界トップの狭いスプレッドでトレードできると考えれば、仕方がないことです。

最低入金額に制限がある

スリートレーダーのスプレッド最狭口座「Rawゼロ口座」は10万円以上の資金がないと利用できません

まだ実績の少ない業者に10万円を入金するのは少々リスキーな印象です。
スリートレーダーのRawゼロ口座は10万円から引用元:Twitter@gxxxxeOkmLuEUuBより

また少額から海外FXを始めたい方には敷居が高いです。

最低出金額に制限がある

スリートレーダーの最低出金額は1万円です。

また、毎月3回目以降の出金には一律2.5%の手数料が発生します。
スリートレーダーには最低出金額がある引用元:Twitter@nobclarinetより
※Exness:レバレッジ無制限(実質21億倍)の海外FX業者。詳しくは「海外FXのレバレッジが高い業者」の記事へ

少額で頻繁に出金しない方にとってはあまり影響ありません。

小まめに利益を引き出して安心したい方には厳しい条件ですね。

MT5未対応

スリートレーダーは現在MT5には未対応です。

MT5でのトレードに慣れている方は使いづらいかもしれません。

今後MT5にも対応してくるのではないかと考えると、今急いで使わなくても良いのでは?という意見にも納得です。

TariTaliのキャッシュバック未対応

スリートレーダーは人気のリベートキャッシュバックサイトであるTariTaliに対応していません。

本来かかるはずの取引コストを軽減してくれるキャッシュバックサイト。

スリートレーダーは元々の取引コストが低いため、キャッシュバックの制度とはマッチしないのが理由です。

同等スペックで信頼があるのはAXIORY

スリートレーダーのスペックや評判を良い面・悪い面の両面から見てきました。

トレード環境は申し分ありませんが、肝心の出金実績はまだ完全に不安が拭える状況ではありません

2万円から始められて、実績もある信頼できる海外FX業者でスプレッドの狭いトレードをしたいならAXIORYのナノスプレッド口座がベストな選択肢です。

スリートレーダー
Rawゼロ口座
Tradeview
ILC口座
AXIORY
ナノスプレッド口座
取引コスト
ドル円(USDJPY)
0.4pips
(0+0.4pips)
0.6pips
(0.1+0.5pips)
1.0pips
(0.4+0.6pips)
取引コスト
ポンド円(GBPJPY)
1.3pips
(0.9+0.4pips)
1.0pips
(0.5+0.5pips
1.6pips
(1.0+0.6pips)
取引コスト
ゴールド(XAUUSD)
1.3pips
(0.9+0.4pips)
0.8pips
(0.3+0.5pips)
1.8pips
(1.2+0.6pips)
最大レバレッジ 500倍 100倍 400倍
最低入金額 10万円 10万円 2万円
取引方式 NDD(ECN)方式 NDD(ECN)方式 NDD(ECN)方式
約定力
出金スピード 2週間ほど 数日 最短当日
実績 ×

※取引コスト:スプレッド+取引手数料

ボラティリティの高いポンド円やゴールドを狭いスプレッドで取引したいならTradeviewのILC口座という選択肢もあります。

ただしレバレッジは最大100倍と制限されます。

実績、スプレッド、ボラティリティ、レバレッジ。何を重視するかによってあなたにとって最善の業者は変わります。

優先順位をつけた上であなたにとって最善の業者が見つかれば幸いです。

スリートレーダーのホームページ

ThreeTrader

2021年6月にオープン。業界最狭スプレッドを誇る海外FX業者。

ThreeTrader

公式サイトへ

口コミ評価

このページにはまだ口コミがありません。

スリートレーダー 利用の決め手となった評判はこの4点

  • 1非常に不満
  • 2不満
  • 3普通
  • 4満足
  • 5非常に満足

File name:

ファイルサイズ:

口コミは、ガイドラインをご確認の上、投稿してください。