為替介入のリスクを回避しつつ、短期間で利益を狙うには?

XMは億り人になれる環境が揃った業者 ※事例と手法公開

海外FX業界で断トツの人気を誇るXMTradingには億り人になるためのトレード環境が揃っています。

最大1,000倍のレバレッジに最大55万円のボーナス、さらに借金や追証リスクのないゼロカットシステムで攻めも守りも兼ね備えた口座です。

FXで億を達成したトレーダーの実例から共通点を学び、投資金額別に億り人達成までのロードマップやトレード手法を記していきます。

\口座開設で3,000円の資金プレゼント!/

XMTrading公式サイトへ

※まだXMで口座開設していない方はXMの口座開設方法を参考にしてみてください。
見ながら手続きを進めれば迷わず口座開設でき、すぐにトレードを始められます。

※XMホームページ:https://www.xmtrading.com/jp/

関連記事:XMの評判 業界No.1業者を使う前に知っておきたい4つのこと

XMは億り人になれる環境が揃った業者 ※事例と手法公開

XMには億り人になるための環境が整っている

本当にXMで億り人を目指せるのか?まだ疑問が拭えない方もいるでしょう。

そこで国内のFX会社では提供できない、かつ億り人を目指すなら欠かせないXMならではの強みを5つご紹介します。

【XMの強み】
①最大レバレッジ1,000倍
②最大55万円の入金ボーナス
③借金リスクのないゼロカットシステム
④透明性の高いNDD方式
⑤高額出金の豊富な実績

億り人になれる可能性を極限まで引き上げてくれる、海外FXならではのトレード環境です。

最大レバレッジ1,000倍

XMの最大レバレッジは1,000倍で、国内FX業者の最大25倍と比べると40倍ものトレード効率で利益を狙えます。

国内FX業者は日本の法律で規制され25倍までのレバレッジしか提供できない反面、XMは海外の業者であるため日本の法律に規制されず1,000倍ものレバレッジを提供できています。

仮に国内FX業者で1,000円の利益を稼げるトレードをした場合、XMでは単純計算で1,000円の40倍、40,000円の利益が稼げることになります。

最大レバレッジはあくまで最大値でもちろんレバレッジを100倍程度に調節して取引することもできます。

このため最大レバレッジの高さはトレードの幅の広さを表すとも考えられます。

ただ、FXで億を目指すにあたり1,000万円程度の資金があれば別ですが、1万~100万円程度の資金から億を目指すには高いレバレッジで勝負できる環境は欠かせません。

最大55万円の入金ボーナス

XMでは入金した金額に応じて取引ボーナスが付与されます。

現金と同様にトレードの証拠金として使える仮想のお金です。

例えば5万円を入金した場合は入金額の100%にあたるボーナスが付与されるため、5万円のボーナスクレジットが与えられます。

この場合、自己資金5万円とボーナス5万円で合計10万円の資金でトレードできる仕組みです。

ボーナスそのものを出金することはできませんが、ボーナスを利用して稼いだ利益は無制限に出金できます。

トレードは資金が大きいほど大きな利益を稼ぎやすくなるため、ボーナスを活用すればさらに億を目指しやすくなります。

関連記事:XMボーナスキャンペーン4種類 最大55万3千円

借金リスクのないゼロカットシステム

ここまでレバレッジやボーナスなど「攻め」の部分の強みをご紹介しましたが、XMは「守り」も万全です。

XMはゼロカットシステムを採用しており、借金や追証のリスクがありません。

ゼロカットシステムとは仮に急激な為替変動により口座残高以上の損失が発生した場合、残高より超過した分の損失を負担してくれる仕組みです。

国内の金融法ではゼロカットの導入を規制しているため、国内FX業者では提供できない海外FXならではの強みです。

FXは借金などのリスクが高く危険な投資対象という認識はいまだに広く残っていますが、XMを利用すればFX最大のリスクを軽減することができます。

透明性の高いNDD業者

スキル次第で億り人も目指せる環境を選ぶには「NDD業者」であることは欠かせません。

NDDとは「No Dealing Desk」の略。簡単に言えばトレーダーの注文を成立させるために間に業者が介入しないため、不正な取引操作をされるリスクが低い業者のことです。

FXトレーダーの間では国内業者のほとんどがDD業者で、NDD業者を利用するには海外口座を使うのが賢い選択というように言われています。

DD業者では価格操作が行われやすく、うまくトレードしていても強制的に損をさせられる可能性もあります。

スキルを磨いてトレードに専念したい場合はNDD業者を選択するのがベストです。

高額出金の豊富な実績

最後に、海外FX業者を利用する際の最大のリスク「高額利益の出金拒否」がXMでは解消されています。

レバレッジやボーナスなど魅力的な特徴がさまざまあるにも関わらず、国内FX業者の方がいまだ利用者が多いのは出金拒否のリスクが拭えないからでしょう。

海外の業者と言うだけで敬遠してしまう方も中にはいます。

ただし、XMは海外FX業者が日本に参入して始めた頃から長らく営業しており、今では日本人の海外FX利用者の半数近くがXMを利用しているという実績もあります。

高額出金による不当な出金拒否の口コミもなく、安心して億を目指せる業者です。

XMで出金拒否される規約違反とよくある出金ミス計12項目

\口座開設で3,000円の資金プレゼント!/

XMTrading公式サイトへ

※まだXMで口座開設していない方はXMの口座開設方法を参考にしてみてください。
見ながら手続きを進めれば迷わず口座開設でき、無料で3,000円分のトレード資金をゲットできます。

※XMホームページ:https://www.xmtrading.com/jp/

FXで億り人なったトレーダーの実例

実際にFXで億り人を達成しているトレーダーは少なくありません。

ここではネット上で伝説なっているFXトレーダーやYouTubeなどで有名なトレーダー全3名がいかにして億り人を達成したか、経歴やトレード手法を分析していきます。

【FX億トレーダー】
①GFF氏:2か月で10万円から6億円
②及川圭哉氏:無一文から専業億トレーダー
③投資家メンタリストsai氏:借金700万円から億トレーダー

どの方も初めからうまくいっていた訳ではなく、苦労を乗り越えて億り人の仲間入りをしています。

GFF氏:2か月で10万円から6億円

GFF(ぐふふ)氏は伝説のFXトレーダーとまで言われる方で、10万円をたった2か月で6億円に増やした方です。

実際には6億円というのは含み益でその後は調子を崩して資金を失っています。

それでもネット配信をしながらのトレードで資産が急拡大していく様子は当時の視聴者を沸かせました。

GFF氏の成功要因を大きく2つに分けると①高いレバレッジを存分に活用したことと②手法が相場にマッチしていたこと。

GFF氏が活躍した2010年当時は国内のFX業者でも100倍程度のレバレッジをかけてトレードができ、彼はこれを存分に活用しています。

現在のXMでは最大1,000倍のさらに高いレバレッジで勝負できるため、当時よりもさらに利益効率の良いトレードが可能です。

また、GFF氏の手法として有名なRSIのラインブレイク手法は当時の相場と相性が良く、運も味方した結果であったと言えます。

ただ、億り人を達成し含み益6億円まで到達したにもかかわらず結果的に資金を失ってしまったことを考えると、億り人になってからの引き際の見極めも大切なことを思い知らされますね。

GFF氏のFX爆益伝説 10万円を6億円にしたトレード手法を検証

及川圭哉氏:無一文から専業億トレーダー

2人目にご紹介するのはFXスクールの運営やYouTubeでトレード配信などをする有名トレーダー及川圭哉氏です。

FXと出会うまでに6度の無一文を経験するなどかなりの苦労人ですが、FXを始めてからは才能が開花したように億トレーダーへの仲間入りを果たしています。

及川氏がFXを始めた理由は3つ。

  1. 当時は国内もハイレバレッジだった
  2. FXは一度生じたトレンドが長い傾向があると感じた
  3. 小資金で始められる

人生逆転するにはハイレバレッジでFXトレードに挑戦していくのが最適ということですね。

また、及川氏はおすすめのFX口座にXMを挙げており、その根拠として以下の4つを提示しています。

  1. ハイレバレッジ取引が可能
  2. スプレッドが狭い
  3. 追証なしのゼロカットシステム
  4. ボーナスが豪華

やはりFXで億を目指す上で上記の条件は欠かせませんね。

及川圭哉氏は6度の無一文からFXで人生を変えたトレーダー

投資家メンタリストsai氏:借金700万円から億トレーダー

最後にご紹介するのはFX系YouTuberとして人気の投資家メンタリストsai氏です。

彼はFXで700万円の借金を作ってから独自にトレードを分析し、今では億トレーダーとなっています。

sai氏のトレードスタイルは損切りをしないスイングトレードで、数日~数週間単位で1回のトレードを完了させるものです。

損切りをしないために1回の注文あたりのロット数はかなり抑えており、資金10万円なら0.01ロット、資金100万円なら0.1ロットが目安です。

値動きが想定したものと逆行したらナンピンをしてロットを追加していきます。また、想定通り動いた場合でも節目節目でピラミッティングをして追加注文をしていきます。

こうして1度のトレードのリスクを抑えつつ利益も可能な限り伸ばしています。

投資家メンタリストSai氏 FXで成り上がった異色の経歴の持ち主

XMで億り人になるためのロードマップ3パターン

XMでの億り人をより現実的なものとしてとらえるために資金額別に億を稼ぐまでのロードマップを作成しました。

数か月単位で億を目指そうとすると非現実的に思えますが、年単位・月単位で目標を設定して運用することで意外と夢物語ではないことが分かります。

資金10万円から億り人:期間2年

資金10万円から億り人を目指す場合、月利35%を目指して複利運用※を続ければちょうど2年で億り人になれる計算です。

複利運用:トレードによって得た利益を再度トレード資金に回し、投資金額を増やして運用すること。

運用期間 資金 運用期間 資金
初月 10万円 13か月目 494.7万円
1か月目 13.5万円 14か月目 667.8万円
2か月目 18.2万円 15か月目 901.6万円
3か月目 24.6万円 16か月目 1217.1万円
4か月目 33.2万円 17か月目 1643.1万円
5か月目 44.8万円 18か月目 2218.2万円
6か月目 60.5万円 19か月目 2994.6万円
7か月目 81.7万円 20か月目 4042.7万円
8か月目 110.3万円 21か月目 5457.7万円
9か月目 148.9万円 22か月目 7367.9万円
10か月目 201.6万円 23か月目 9946.6万円
11か月目 271.4万円 24か月目 1億3427万円
12か月目 366.4万円

もちろんFXを初めてやる方や海外FXでのハイレバトレードが初めての方が1か月目から月利35%を稼ぐのは簡単なことではありません。

ただ、数回のトレードで35%を稼ごうとせずに1か月全体の損益で35%の利益を目指すことは現実的な数字です。

例えば10万円の資金の35%にあたる35,000円を目指す場合は以下のようなトレード戦略が立てられます。

・スキャルピングの場合:1ロットで合計35pips
・デイトレード~スイングトレードの場合:0.1ロットで合計350pips(100pips×3回+50pips×1回)

ドル円の場合、1円の値動きで100pips換算です。

130円の時にドル円で0.1ロットの買い注文をした場合、133.5円まで上昇すれば350pipsの利幅を獲得できます。

資金100万円から億り人:期間1年~5年

資金が100万円ある方は1年で億り人を目指すことも不可能ではありません。

12か月連続で月利50%に成功すれば1年で億り人になることができます。

ただ人によっては難易度を抑えて着実に達成したいという方もいるでしょう。

複利運用では運用期間を伸ばすほど、利率が低くても最終的に大きな資金を作ることが可能です。

仮に5年後に億を目指す場合、月利は8%を目標に運用を続ければ達成できる計算です。

運用期間 目標月利
1年 50%
2年 22%
3年 14%
4年 11%
5年 8%

短期で勝負するのか、運用期間を伸ばして着実に目標へ向かっていくのか、それぞれのスタイルに合わせて調整してみてください。

XMで億り人になるためのポイント

XMで億り人を達成するために重要なポイントが2つ。

  1. リアルトレードで経験を積む
  2. 長期的目線で考える

これらを無視すると、億に到達するどころか早い段階で資金を失う可能性もあります。

億り人にしろFXで1,000万円や100万円を稼ぐトレーダーになりたい方にとって特に始めたての頃に大切な考え方です。

リアルトレードで経験を積む

まずは自分のお金を証拠金としてトレードする経験を積むことです。

中には「デモトレードで練習して稼げるようになったらリアルトレードに移行しよう」という方がいます。

実はデモトレードとリアルトレードでは、取引環境や自身の感情の変化の面で全く異なります。

このためデモトレードで稼げてもリアルトレードで稼げないということはよくある話です。

有名な話で、デモトレードで順調に勝てるようになったから家族や親せきから借金をしてリアルトレードしたところ、数日で資金を溶かしたという方もいます。

FXトレードの経験を積むには少額からでも良いので、溶かしたら嫌だなと思う程度の金額でリアルトレードを続けることです。

こうすることでトレード中に自分がどんな感情になり、それによってどんなトレードの失敗が起こるのかなど分析しやすくなります。

失敗要因を把握できれば後はそれを避けたトレードをすれば良いだけです。

長期的目線で考える

「XMで億り人になるためのロードマップ」でも説明した通り、投資やトレードでの複利運用は運用期間が長いほど利率が低くても最終的に大きなお金を生み出すことができます。

トレードを始めてすぐに大きく稼ごうとせず、長い目で見て着実に資産を増やしていく方が確実性が高くなります。

まずは資金を失ってトレードの練習もできない、なんてことにならないように小さく始めてスキルを磨きましょう。

1か月ごとに1円でも資金が増えていればいずれXMで億り人の仲間入りを果たせる時がきます。

※まだXMで口座開設していない方はXMの口座開設方法を参考にしてみてください。
見ながら手続きを進めれば迷わず口座開設でき、無料で3,000円分のトレード資金をゲットできます。
XM

XM Trading

国内人気No.1の海外FX業者

Tradexfin Limited

公式サイトへ

提供する情報に関する注意点

本サイトで提供する情報には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切を保証するものではありません。あくまでも情報提供を目的としており特定のFX会社に勧誘をするものではなく、本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

コメント

まだコメントがありません。

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。