かぶ1000氏は資産バリュー株投資家の代名詞|利益4億の秘訣とは

ネットネット株をファンダメンタル分析であぶり出す

 口コミ

かぶ1000氏はTwitterで7万人のフォロワーを持つ凄腕の個人投資家です。

40万円の元手から4億円の累計利益を稼ぎ出した投資手法は「資産バリュー投資」と呼ばれ多くの個人投資家の投資モデルとなっています。

そんなかぶ1000氏の全54の最新保有銘柄に加え、4億越えを達成した投資手法などについても詳しく解説していきます。

テクニックはあまり必要なく、個人投資家が真似しやすい手法なので是非参考にしてください。

かぶ1000氏は有名な個人投資家

かぶ1000(かぶせん)氏は「日興フロッギー」や楽天証券が運営するメディア「トウシル」などのWebメディアで連載やインタビュー記事が取り上げられるほど有名な個人投資家です。

40万円から株式投資を始めて昨年2019年に累積利益が4億円を突破

凄腕投資家かぶ1000氏の成功の秘訣に迫ります。

かぶ1000氏の経歴

  • 1988年
  • かぶ1000氏が株の取引を始めたのは中学2年生のころでした。

    お年玉の定期預金が満期となったタイミングで、祖父に株式投資を勧められ40万円からスタートします。

  • 1989年
  • 株を始めた翌年、なんと既に資産を300万円まで増やしています。

    かぶ1000氏いわく「うまく立ち回ったというより、相場がよかっただけ」と回顧しています。(引用:トウシル

    さらに資産は拡大。

    高校1年生で1,000万円、高校2年生で1,500万円まで急増させています。

  • 1991年
  • ところが高校3年生のころ、湾岸戦争によって株価は急落。

    1,500万円まで増えた資産は一気に200万円まで落ち込みました。

    この時初めて株の怖さを思い知ったそうです。

  • 1992年
  • 株の勉強を一切してこなかったかぶ1000氏は資産急減の経験から勉強の必要性を感じ、会計系の専門学校へ進学することになります。

  • 2004年
  • そして31歳の頃、当時目標にしていた資産3,000万円についに到達。

    その後は順調に資産を増やしていきます。

  • 2011年
  • 累積利益1億円達成。

  • 2013年
  • 累積利益2億円達成。

  • 2016年
  • 累積利益3億円達成。

  • 2019年
  • 累積利益4億円達成。

    株で築いた資産は4億円
    株式投資を始めて専業投資家歴32年で4億円を稼ぎ出したかぶ1000氏。

    自身のブログでは、「累積利益4億円達成!」と報告するとともに「資産バリュー株投資が現在でも有効な投資法であると再確認できた」と振り返っています。(引用:かぶ1000投資日記

    そんなかぶ1000氏の投資手法についてはこちらの章で解説します。
    本名は非公開
    個人投資家であるかぶ1000氏は、本名非公開であるとともに素顔も明らかになっていません。

    多くの有名個人投資家も同様ですが、すべて匿名で発信をしています。

    かぶ1000氏の最新保有銘柄【2020年6月】

    凄腕投資家のかぶ1000氏が保有している銘柄を見ていきましょう。

    日々ブログで運用成績を公開しているため、どの銘柄を持っていて、どれぐらいの利益が出ているのかを知ることが出来ます。

    今回は2020年6月1日の記事を参考にかぶ1000氏の保有銘柄を確認していきます。

    キャピタルゲイン目的が19銘柄

    かぶ1000氏が株のキャピタルゲイン(=売買益)を狙って保有している銘柄が19銘柄あります。

    • 2221 岩塚製菓×3,000株
    • 3001 片倉工業×10,000株
    • 3504 丸八HD×32,400株
    • 3537 昭栄薬品×6,000株
    • 4659 エイジス×3,000株
    • 6222 島精機製作所×6,000株
    • 6396 宇野澤組鐵工所×2,500株
    • 7453 良品計画×5,000株
    • 7485 岡谷鋼機×1,000株
    • 7932 ニッピ×2,000株
    • 8293 ATグループ×8,000株
    • 8591 オリックス×12,000株
    • 8595 ジャフコ×2,000株
    • 8802 三菱地所×12,000株
    • 9022 東海旅客鉄道×800株
    • 9699 西尾レントオール×4,000株
    • 9734 精養軒×10,000株
    • 9793 ダイセキ×3,000株
    • 9984 ソフトバンクG×2,000株

    上記19銘柄で評価額は206,120,800円となります。

    インカムゲイン目的の優待株が35銘柄

    かぶ1000氏は優待を目的とした投資も積極的に行っており、35銘柄も保有しています。

    個別の銘柄名は公表されていませんが、年間500万円ほどの配当金を受け取っているようです。

    優待株は最低単元が最も利回りが高いため最低単元のみ買って保有しておくことが多いとのこと。

    かぶ1000氏の分散「バリュー投資」手法

    かぶ1000氏の投資手法は分散型の「資産バリュー投資」です。

    アメリカの経済学者ベンジャミン・グレアムが書いた『賢明なる投資家』という本を読んだことがきっかけでバリュー投資に目覚めたと言います。

    かぶ1000氏はバリュー投資の中でも主に「ネットネット株」に対して投資を行っています。

    ネットネット株を探る

    ネットネット株とは、会社の資産価値に対して株価が割安である銘柄のことで、ベンジャミン・グレアムが提唱したものです。

    「(正味流動資産-負債総額)×66.7%(3分の2)>時価総額」の式がなりたつ銘柄をネットネット株とみなします。

    さらに、かぶ1000氏はこれに独自の解釈を加え、「正味流動資産>時価総額」をかぶ1000流のネットネット株の基準としました。

    ネットネット株のスクリーニング方法

    ネットネット株は下記のサイトでランキング形式で見ることが出来ます。

    簡単割安株検索」というサイトでは、市場ごとにネットネット株指数を100位までランキングで見ることができ、一目でねらい目のネットネット株をチェックすることが可能です。

    「期待値」を重要視

    投資先銘柄を選ぶ際には、割安かどうかもさることながら「期待値」について考えることも重要だと言います。

    期待値とは、投資した金額に対して返ってくる金額の見込みのことです。


    このゲームでは、100円の投資に対して300円のリターンが得られる確率(偶数)が50%、リターンが0円の確率(奇数)が50%なので平均150円のリターンが見込めるため、期待値は1.5となります。


    この場合、1度にすべての資産を投資してしまうと50%の確率で資産がゼロになってしまいます。

    これを避けつつ得られるリターンを最大化するためには資金を分散して投じていくことが大切です。

    かぶ1000氏はこのように期待値と資金のバランスを考えて投資することが株においても重要だと言います。

    バリュートラップに注意

    バリュー投資にはバリュートラップという落とし穴があります。

    割安株に投じたものの鳴かず飛ばずのまま塩漬けになり、他の銘柄で利益を得られるチャンスを失うことです。

    投資先の銘柄を絞りすぎてしまうとバリュートラップで身動きが取れなくなる可能性もあります。

    バリュートラップを避けるには分散投資をすること、そしてなにより株価が動きそうな材料が生まれる銘柄を推測することが大切です。

    かぶ1000氏は大株主リストの変動や社長インタビューからTOBや株主還元の意欲を感じ取るそうです。(参照:日興フロッギー

    かぶ1000氏の四季報活用法

    かぶ1000氏は四季報を毎号買い、前ページを読み込むそうです。

    そして前号との違いがないかを確認。

    特に株主構成は注目し、大株主が変わったら、TOB(株式公開買い付け)やMBOなど何かが起こる予兆と考えられると言います。

    かぶ1000氏の真似をして投資したら儲かるのか

    これだけの成功を収めている凄腕の投資家かぶ1000氏の真似をして投資をしてみたら儲かるのか気になりました。

    2019年1月4日の日にかぶ1000氏が保有している14銘柄の一覧です。(引用:かぶ1000投資日記

    これらの銘柄が2019年の最終取引日12月30日にいくらになっているのか、差額を比較してみました。
    (※1月4日始値⇒12月30日終値)
    ・2121 ミクシー
      1月 4日株価:2,263
     12月30日株価:2,070(-197)
    ・3258 ユニゾHD
      1月 4日株価:1,993
     12月30日株価:5,120(+3,127)
    ・3420 ケーエフシー
      1月 4日株価:1,738
     12月30日株価:2,155(+417)
    ・3504 丸八HD
      1月 4日株価:791
     12月30日株価:808(+17)
    ・3537 昭栄薬品
      1月 4日株価:979
     12月30日株価:1137(+158)
    ・4298 プロト
      1月 4日株価:679
     12月30日株価:1,202(+523)
    ・6592 マブチモーター
      1月 4日株価:3,220
     12月30日株価:4,150(+930)
    ・6899 ASTI
      1月 4日株価:1,667
     12月30日株価:2,033(+366)
    ・7932 ニッピ
      1月 4日株価:2,858
     12月30日株価:3,995(+1,137)
    ・8191 光製作所
      1月 4日株価:6,640
       上場廃止:6,750(+110)買取
    ・8591 オリックス
      1月 4日株価:1,574
     12月30日株価:1,811(+237)
    ・9852 CBグループM
      1月 7日株価:3,010
     12月30日株価:3,200(+190)
    ・9984 ソフトバンクG
      1月 4日株価:3,503
     12月30日株価:4,756(+1,253)
    ・9991 ジェコス
      1月 4日株価:1,015
     12月30日株価:1,109(+94)

    検証した結果、ただ1つミクシーを除いては13銘柄でプラスという結果になりました。

    1年間の利回りは26.2%です。

    このようにかぶ1000氏が選んだ銘柄を真似して投資することで高い利回りを実現できるかもしれません。

    ただし、あくまで投資の最終判断はあなた自身で行うようにしてください。

    かぶ1000氏の炎上事件

    かぶ1000氏には炎上の過去があります。


    自身が株主である会社にアポなしで訪問し、1時間半総務部長と話しをしたという件です。

    ツイッターなどではアポイントをとらずいきなり訪問した上1時間半も拘束するなんて非常識だという声が殺到。

    この他にもかぶ1000氏は企業調査として様々な企業に訪問するらしく、そのほとんどがアポなしだということです。

    かぶ1000氏の情報発信媒体

    ブログ

    日々運用成績の変動をアップしています。
    かぶ1000投資日記

    Twitter

    株式投資で重要な考え方や市場の状況、自身の私生活について投稿しています。


    かぶ1000 Twitterアカウント

    かぶ1000氏のツイキャス

    ツイキャスというライブ配信サービスで株についてトーク配信もしています。

    過去のトーク動画も残っており、かぶ1000氏の投資に対する考え方など勉強になるコンテンツが充実しています。
    かぶ1000氏のツイキャスページ

    また、かぶ1000氏のツイキャス配信内容をまとめているブログもあります。

    本人によるものではありませんが、ツイキャスでの発信内容がしっかりとまとまっていて便利です。
    ⇒「3姉妹ママの鎌倉ライフ

    インスタグラム

    株式投資や私生活について投稿しています。
    かぶ1000氏インスタグラムアカウント

    オープンチャット

    LINEのグループチャットルームの運営も行っており、現在3,000人以上が参加しています。
    ⇒「かぶ1000のまじめに株式投資を考える

    2021年1月 自身初の本を出版【new】

    2021年1月、かぶ1000氏は自身初となる待望の書籍を出版しました。

    タイトルは「貯金40万円が株式投資で4億円 元手を1000倍に増やしたボクの投資術」。

    過去にTwitterで下記のように言及していたことから期待していました。

    早くも反響を呼んでおり、同月にはAmazonベストセラー第1位を獲得しています。

    かぶ1000氏の経歴や保有銘柄との向き合い方が知れ、どの個人投資家にも参考になる話ばかり。

    かぶ1000氏の投資の神髄を学びたい方に持ってこいです。

    Amazonページ

    セミナーは近年開催無し

    かぶ1000氏によるセミナーがあれば是非参加したいという投資家は多いですよね。

    2016年あたりにはいくつかセミナーもやっていたようです。


    しかし、最近ではセミナーは開催されていません。

    そのかわりにツイキャスでトークや質問コーナーを開催しています。

口コミ評価

このページにはまだ口コミがありません。

かぶ1000氏は資産バリュー株投資家の代名詞|利益4億の秘訣とは

  • 1非常に不満
  • 2不満
  • 3普通
  • 4満足
  • 5非常に満足

File name:

ファイルサイズ:

口コミは、ガイドラインをご確認の上、投稿してください。