円安→円高の相場転換で爆益を狙えるFX口座

GEMFOREXのスワップポイント ※ドル円が別格

GEMFOREXのスワップポイントは他の海外FX業者と比べても引けを取らないレベルですが、中でもドル円のスワップポイントは他の業者にない唯一無二の強みを持ちます。

それは買いと売りともにプラスのスワップポイントが付与されること。

買いと売りの両方のポジションを同じロットで保有し続ける「両建て」で価格の変動による損益を相殺してゼロにし、プラスのスワップポイントだけを稼ぐことができます。

中にはGEMFOREXでドル円の両建てポジションをほったらかしにしてスワップポイントだけで年利250%を稼ぐ人も。

そんなGEMFOREXの各通貨ペアのスワップポイントを他の業者と比較するとともに、人気のドル円両建てスワップトレードの実践方法を見ていきましょう。

2022年12月31日まで

GEMFOREXの口座開設ボーナス2万円
口座開設するならいまがお得!

GEMFOREX入金しなくても貰える新規口座開設ボーナス20,000円を配布中!

▶最短30秒で口座開設
※公式サイト:https://gemforex.com/

※まだGEMFOREXで口座開設していない方はGEMFOREXの口座開設方法を参考にしてみてください。
見ながら手続きを進めれば迷わず口座開設でき、スムーズに10,000円分以上の資金をゲットしてトレード開始できます。

GEMFOREX利用者の口コミ・評判はこちらからチェック

GEMFOREXのスワップポイント ※ドル円が別格

GEMFOREXのスワップポイント一覧表

海外FXトレーダーに人気の通貨ペアや高スワップの銘柄を一覧で見ていきましょう。

各通貨ごとのスワップポイントは日々変動しているため、最新の情報は公式の「各通貨スワップポイント一覧」ページを参照してください。

FX通貨ペア

GEMFOREXのFX通貨ペアのスワップポイントの特徴はドル円が買いと売り共にプラススワップであることです。

この他、スイスフランや南アフリカランド、メキシコペソなどの高金利通貨ペアでは特に売りのポジションで高いスワップポイントを獲得できます。

ただし高金利通貨ペアは国の情勢によって値動きが安定しづらく、長期目線でのポジション保有にはリスクが伴うことを認識しておきましょう。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
ドル円
(USDJPY)
0.21 0.28
ユーロ円
(EURJPY)
-4.24 -1.57
ユーロドル
(EURUSD)
-4.19 -0.42
ユーロポンド
(EURGBP)
-3.76 -0.98
ユーロオージー
(EURAUD)
-6.99 -2.52
ポンド円
(GBPJPY)
-1.82 -3.78
ポンドドル
(GBPUSD)
-2.83 -2.28
ポンドオージー
(GBPAUD)
-5.18 -6.21
オージー円
(AUDJPY)
-2.46 -2.9
オージードル
(AUDUSD)
-2.1 -1.5
キウイ円
(NZDJPY)
-2.43 -2.79
キウイドル
(NZDUSD)
-1.25 -2.8
スイスフラン円
(CHFJPY)
-6.4 0.39
ユーロ南アフリカランド
(EURZAR)
-465.48 107.51
ドルフラン
(USDCHF)
0.31 -4.58
ドルメキシコペソ
(USDMXN)
-466.45 87.39
ドルトルコリラ
(USDTRY)
-618.57 128.67
ドル南アフリカランド
(USDZAR)
-8.72 1.14

※2022年2月14日調査

CFD銘柄

GEMFOREXのCFD銘柄のスワップポイントの特徴は原油の買いポジションがプラススワップであることです。

通貨ペア 買いスワップ 売りスワップ
日経225
(JPXJPY)
-1.94 -2.04
ナスダック
(NASUSD)
-1.32 -1.32
S&P500
(S&PUSD)
-0.4 -0.24

(XAUUSD)
-3.95 -2.11

(XAGUSD)
-1.11 -0.6
原油
(WTIUSD)
0.088 -2.8

※2022年2月14日調査

他の海外FX業者と比較することでよりスワップポイントの優劣が分かりやすくなります。

海外FX業者のスワップポイント比較

GEMFOREXと同様に人気を集める海外FX業者4社のスワップポイントを比較しました。

通貨ペアごとにスワップポイントの有利な業者が異なり、すべてにおいて突出している業者はないことが分かります。

スワップポイントは通貨ペアや買いと売りポジションによってもまちまちなため、自分が取引したい通貨ペアのスワップポイントを確認すると良いでしょう。

FX通貨ペア

GEMFOREXのドル円スワップポイントが買いと売り両方プラスであることは、業界唯一にして独自の強みです。

この他、ユーロポンド(EURGBP)やポンドドル(GBPUSD)のマイナススワップが他の業者よりも小さい点も特徴です。

通貨ペア GEMFOREX
(買い/売り)
XM Trading
(買い/売り)
AXIORY
(買い/売り)
Titan FX
(買い/売り)
fxgt
(買い/売り)
ドル円
(USDJPY)
0.21/0.28 -2.21/-4.11 -1.86/-4.36 3.93/-10.03 -0.01/-3.25
ユーロ円
(EURJPY)
-4.24/-1.57 -5.08/-1.98 -4.12/-1.32 -3.49/-1.55 -4.26/-2.75
ユーロドル
(EURUSD)
-4.19/-0.42 -5.43/-0.83 -4.47/-0.1 -9.41/4.84 -7.0/-1.0
ユーロポンド
(EURGBP)
-3.76/-0.98 -4.66/0.04 -4.95/-0.85 -4.83/-0.99 -4.38/-0.82
ポンド円
(GBPJPY)
-1.82/-3.78 -1.78/-6.78 -3.16/-6.91 -1.09/-8.17 -3.5/-6.0
ポンドドル
(GBPUSD)
-2.83/-2.28 -2.66/-4.76 -3.56/-4.73 -7.99/-0.3 -4.0/-4.3
オージー円
(AUDJPY)
-2.46/-2.9 -3.15/-3.55 -1.21/-2.01 2.92/-6.21 -1.69/-4.01

※2022年2月7日調査

CFD銘柄

GEMFOREXのCFD銘柄のスワップポイントは原油(WTIUSD)の買いポジションが有利です。

原油の買いポジションにプラススワップを提供しているのは限られた業者だけです。

通貨ペア GEMFOREX
(買い/売り)
XM Trading
(買い/売り)
AXIORY
(買い/売り)
Titan FX
(買い/売り)
fxgt
(買い/売り)
日経225
(JPXJPY)
-1.94/-2.04 -2.25/-2.28 -0.14/-0.14 -18.31/-19.57 -3.0/-4.5
ナスダック
(NASUSD)
-1.32/-1.32 -1.22/-1.18 -0.7644/-0.675 -10.83/-1.92 -5.0/-3.0

(XAUUSD)
-3.95/-2.11 -3.34/-1.63 -4.38/-3.04 -14.63/3.35 -7.53/-0.03

(XAGUSD)
-1.11/-0.6 -1.09/-0.76 -0.786/-0.31 -1.45/0.25 -1.98/0.01
原油
(WTIUSD)
0.088/-2.8 0/0 16.7051/-24.1336 -3.76/-0.66 -2.05/-1.56

スワップポイントの損益計算の方法

ポジションを保有することで得られる、または支払うことになる1日あたりのスワップポイントの金額は次の計算式で求められます。

海外FXのスワップポイントの損益計算式

ロット数 × スワップポイント × 為替レート = 1日あたりの損益

例えば、1ドル110円のときにGEMFOREXでドル円を10ロット買った場合、1日あたりのスワップポイントによる損益は次のようになります。

10(ロット) × 0.21(SP) × 110(円)= 231円
※SP:スワップポイント

また、1ユーロ130円で5ロット売った場合は次のようになります。

5(ロット) × -1.57(SP) × 130(円)= -1,020.5円

このようにFXではポジションを保有し続けるとプラススワップなら利益、マイナススワップなら損失が発生することになります。

マイナススワップの大きい通貨ペアでは長期的にポジションを保有し続けると、トレードで得た含み益が相殺されることもあるため注意が必要です。

スワップポイントの計算タイミング

スワップポイントが計算されるタイミングは日本時間の朝6時か朝7時です。

これはアメリカのニューヨーク市場が閉まる時間で、夏時間か冬時間かによって異なります。

夏時間 冬時間
期間 3月第2日曜日(米国時間)~ 11月第1日曜日(米国時間)~
スワップポイントの
計算タイミング
日本時間午前6時
(MT4時間:0時)
日本時間午前7時
(MT4時間:1時)

冬時間の方が1時間遅いタイミングでスワップポイントが計算されることになります。

また、週末の2日間のスワップポイントは金曜日の24時(MT4時間6時)に3日分まとめて計算されます。

このため、ポジションの保有期間と将来的にもらえるスワップポイントの計算をする際に土日分を引いて平日だけで計算する必要がなく便利です。

業者によっては水曜日に週末の2日分をまとめて付与するところもあるため、確認が必要です。

GEMFOREXは金曜日に3日分のスワップポイントが発生します。

現在のスワップポイントの確認方法

今のスワップポイントがいくらかを確認するにはMT4やMT5など使っている取引プラットフォームを開きます。

今回はMT4のスマホアプリを例にスワップポイントの確認の仕方を見ていきます。

まずはMT4アプリの画面下部にある5つのアイコンのうち、一番左にある「気配値」をタップします。

通貨ペアの一覧が表示されるため、スワップポイントを確認したい通貨ペアをタップしてください。
GEMFOREXのスワップポイントの確認の仕方1

そして「詳細」をタップします。
GEMFOREXのスワップポイントの確認の仕方2

すると選んだ通貨ペアの各種取引条件が表示されます。

一番下に記載されているのが、スワップポイントです。
GEMFOREXのスワップポイントの確認の仕方3

GEMFOREXのドル円のスワップポイントは買い・売りともにプラスのスワップポイントであることが分かります。

GEMFOREXは低リスク両建てトレードが人気

ドル円を両建てしてプラスのスワップポイントを稼ぎ続ける手法がGEMFOREXユーザーの間で話題になっています。

買いと売りのポジションを同じロット数で保有し売買による差益を0にできるため、価格変動による損失リスクがありません。

でもそれじゃあ利益も稼げないじゃないかと思うかもしれませんが、ここで活躍するのがGEMFOREXのドル円スワップポイント。

業界で唯一、買いと売り共にプラスのスワップがもらえるのでどちらのポジションからも自動的に利益が得られます。

ほったらかしでお金が増えていく、いわば高利回りかつ安定した資産運用方法です。

両建てとは

両建てとは1つの通貨ペアで同時に買いと売り両方のポジションを持っている状態を言います。

一般的にはリスクを限定して買い売りの両方で利益を稼ぐ、上級者向けのトレード手法です。

ただ、GEMFOREXのドル円両建てスワップトレードは誰でも実践できることから人気を集めている手法と言えます。

やり方は単純。ドル円の買いと売りのポジションを同時に同数で保有するだけです。

後はポジションを保有し続けていれば日をまたぐごとに買いと売り両方のスワップポイントが積みあがっていきます。

ドル円のスワップが買/売ともにプラス

GEMFOREXのドル円両建てトレードが実現するのはロング・ショート共にプラスのスワップポイントだからです。

ポジションを保有し続けるほど買い・売りの両方からスワップポイント分の利益が生まれてきます。

一般的にはスワップポイントはロングかショートのどちらかがプラスでどちらかがマイナス、もしくはコストの関係で両方ともマイナスになります。

他の業者のスワップポイントと比べても両方がプラスなんて業者はありません。

通貨ペア GEMFOREX
(買い/売り)
XM Trading
(買い/売り)
AXIORY
(買い/売り)
Titan FX
(買い/売り)
fxgt
(買い/売り)
ドル円
(USDJPY)
0.21/0.28 -2.21/-4.11 -1.86/-4.36 3.93/-10.03 -0.01/-3.25

買い・売り両方のスワップポイントをプラスで提供出来ているのはその分コストをかけているからでしょう。

海外FX業者はそれぞれボーナスやスプレッド、レバレッジなどそれぞれに強みとなる特徴があります。その強みを実現するためにそれぞれコストをかけてトレーダーを集客しているわけですね。

GEMFOREXは業界最高額200万円のボーナスが有名ですが、他にもドル円の両建てスワップポイントで安定して利益を稼げるという業界唯一の特徴にもコストをかけトレーダーを魅了しています。

両建てなら低リスクでスワップ運用が可能

買いか売りのどちらか一方ではなく両建てを行うのは、相場変動によるリスクを抑えるためです。

両建てを行うことで価格が動くことによる利益や損失を0にでき、スワップポイントの変動とスプレッドのみ考慮すればよくなります。

ただ、ノーリスクではなく「低リスク」と表現しているのはGEMFOREXの両建てスワップトレードにも少なからずリスクがあるからです。

それはスワップポイントの変動リスク。

過去にはユーロドル(EURUSD)も両方プラススワップでしたが、2021年の8月ごろに買いのスワップポイントがマイナスとなり両建てトレードができなくなっています。

ドル円のプラススワップは数年間継続しておりすぐにマイナスになるとは言えませんが、マイナスに転換する可能性もゼロではないため少なからずリスクはあると認識はしておきましょう。

3週間~2か月でプラスに転換

GEMFOREXのドル円両建てスワップ運用は最短で即時、最長で2か月ほどでプラスに転換します。

プラス転換までの2か月は買いと売りのポジションを同時に建てた時のスプレッドのコスト分をスワップポイントが上回るまでの期間です。

初めの注文時に相場の状況を見て買いと売りのタイミングを調節してずらすことで、スプレッドのコスト分をゼロにすることもできます。

その場合は両建てを開始した時点からプラスの状態で運用が開始できます。

GEMFOREXのドル円両建てスワップトレードはプラスから始めることもできる出典:@BEVELLE_

最初の注文発注さえ上手くいけば後はある程度ほったらかしにできるので、初めからなんとかプラスで始められるようにチャレンジしても良さそうですね。

ポイントは安く買って高く売ることです。

この後上がると思えば先に買っておき、その後実際に上がってから売りのポジションを建てます。

ボーナスとレバレッジ活用で年利250%も実現

GEMFOREXは業界一のボーナス金額と業界トップクラスに高いレバレッジを提供する業者です。

少額からでもボーナスとレバレッジで証拠金を何倍にも増やした上で安定した両建てトレードができます。

例えばオカリナさんは10万円を入金し、ジャックポットボーナスで入金額の7倍のボーナスを獲得。

GEMFOREXのドル円両建てスワップポイントで年利250%を実現出典:@okarina_toushi

結果的に年間25万円のスワップポイント収益を見込んでいるため年利250%の資産運用を実現できる仕組みを作りました。

GEMFOREXはスワップポイントで楽に高利回りを稼ぐためのメリットが詰まった業者です。

GEMFOREXで業界最高のボーナスをお得にGETする方法

GEMFOREXのスワップポイントの注意点

誰でも実践できるGEMFOREXのドル円両建てトレードですが、いくつか注意点があり疎かにすると失敗する可能性もあります。

始める前に以下の6つのポイントを押さえておきましょう。

  1. 3か月に一度トレードしないと手数料が発生
  2. スプレッドの開きでロスカットもあり得る
  3. 週末は金曜日に3日分まとめて発生する
  4. スワップポイントは突然変わる可能性あり
  5. トレード規約に違反すると口座凍結する
  6. 10ロット以上の場合は事前連絡が必要

3か月に一度トレードしないと手数料が発生

GEMFOREXでは3か月の間に一度もトレードしていない口座から1,500円の口座維持手数料が取られます。

せっかく稼いだスワップポイントの利益を失わないためにも最低でも0.01ロットのトレードをしておく必要があります。

手数料が発生するタイミングは4/1、7/1、10/1、1/1の4回です。

上記の日にちまでに1トレードでもしていれば条件クリアとなります。

スプレッドの開きでロスカットもあり得る

指標発表時や週末はスプレッドが大きく開きやすく、この際に証拠金維持率が20%を下回ると強制ロスカットになります。

そうならないためにも過去の指標発表時はどれぐらいスプレッドが開いたのかを考慮して両建てするロット数と資金量を決める必要があります。

スワップポイントは突然変わる可能性あり

スワップポイントは突然変動する可能性があります。

これはGEMFOREXに限らずどこの業者でも同様です。

完全に放置していたらいつの間にかマイナススワップになっていた、なんてことのないように小まめにスワップの状況を確認しておきましょう。

トレード規約に違反すると口座凍結する

トレード規約に違反した場合、口座が凍結されて入金していた資金や利益が出金できなくなる可能性があります。

これもGEMFOREXに限らずどのFX業者にも共通することです。

GEMFOREXでは以下のように両建てに関する禁止事項を定めています。

GEMFOREXの禁止事項

・複数口座をまたいだ両建て
・業者をまたいだ両建て

両建てを行う際は1つの口座で買いと売りのポジションを建てるようにしましょう。

10ロット以上の場合は事前連絡が必要

GEMFOREXでは事前連絡なしに5分以内に往復10ロット以上の注文を発注すると規約違反になります。

両建てスワップトレードはできるだけ大きな資金で運用した方が得られるスワップポイントも大きくなります。

GEMFOREXの豪華なボーナスと相まってまとまった資金を用意しやすいものの、往復10ロット、つまり買いと売り5ロットずつ以上のポジションで両建てする時は忘れずに事前連絡しておきましょう。

年利250%超のスワップ運用はGEMFOREXだけ

GEMFOREXのスワップポイントはドル円の買いと売り両方のポジションでプラススワップがもらえる点が唯一無二の魅力です。

その他各種通貨ペアやCFD銘柄のスワップポイントも他の業者に遜色ないレベルです。

一概にどの通貨ペアでもスワップポイントが有利な業者はありません。

スワップポイントで業者を選ぶ際には自分が取引したい銘柄をあらかじめ決めた上で該当のスワップポイントを比較するようにしましょう。

GEMFOREXなら豪華ボーナスで資金を何倍に増やし、ほったらかしで年利250%以上を実現する両建てスワップトレードが可能です。

2022年12月31日まで

GEMFOREXの口座開設ボーナス2万円
口座開設するならいまがお得!

GEMFOREX入金しなくても貰える新規口座開設ボーナス20,000円を配布中!

▶最短30秒で口座開設
※公式サイト:https://gemforex.com/

※まだGEMFOREXで口座開設していない方はGEMFOREXの口座開設方法を参考にしてみてください。
見ながら手続きを進めれば迷わず口座開設でき、スムーズに10,000円分以上の資金をゲットしてトレード開始できます。
GEMFOREXの新アンバサダーデイビッド・ベッカム

GEMFOREX

国内人気No.2、豊富なボーナスで人気
業界唯一の買い・売り両方のプラススワップで年利250%を稼ぐトレーダーも

GEM GROUP NZ LIMITED

公式サイトへ

提供する情報に関する注意点

本サイトで提供する情報には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切を保証するものではありません。あくまでも情報提供を目的としており特定のFX会社に勧誘をするものではなく、本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

コメント

ドル円ショートがマイナススワップになりましたね
-3.40000 (約-340JPY/日)(2022年9月現在)

ぐちさん 2022.09.24

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。