【2022年8月更新】海外FXの高額口座開設ボーナスランキング

株のブログ厳選4サイト 再現性の高い技を盗む絶好の教科書

株のブログは投資に役立つ情報の宝庫。

投資で成功している人の手法や銘柄の選び方を取り入れることで、投資のレベルは引き上げられます。

資産億超えの投資家も、使うツールや手法は一般の個人投資家と大差なし

それでも大きく勝ち続ける投資家の秘密を彼らの株ブログから紐解きます。

株のブログ厳選4サイト 再現性の高い技を盗む絶好の教科書

凄腕投資家の投資が追体験できる株ブログ

投資家の株ブログの中には株で大きな資産を築くまでの過程を記録したものがあります。

成功した投資家がどのような紆余曲折を経て今に至るのか。

もちろん順風満帆ではいかなかったでしょう。

失敗したとき、何を思ったのか。
チャンスが見えたときどのような決断をしたのか。

成功者の経験には大いに学びがあります。

バーチャトレーダー

「バーチャトレーダー」は100万円の初期資金を十数年で250億円にした凄腕兼業投資家、五味大輔氏が運営する株ブログ。

五味大輔氏が運営すると言われる株ブログ「バーチャトレーダー」引用元:バーチャトレーダーより

2010年4月~2014年9月までの売買履歴を当時の記憶を頼りに振り返っています。

注目したいのは「五味氏の当時の思考や判断、そしてどんな投資結果になったか」。

凄腕の投資家と言えど投資の世界には成功があれば失敗もあり、利益があれば損失もあります。

どちらにせよ投資判断のきっかけになった思考の仕方が効果的だったのか、もしくはズレていたのかを後で振り返りその後の投資に活かすことで投資家として成長します。

「バーチャトレーダー」を最初の投稿から読み進めると、当時既に億を稼いでいる凄腕の五味氏でも月日と共に成長を続けていたことが分かります。

全41記事とあまり記事数も多くありません。

五味氏がどのような思考で投資し資産を増やしていったのか、文字に表された当時の感情の動きとともに読み進め、追体験してみてください。

会社員をしながら大きく資産を増やす秘訣も見つかりますよ。

ほいみんののんびり日記

「ほいみんののんびり日記」を運営するのは、億越え投資家のほいみん氏です。

注目は「億マソ長者への道」カテゴリーの記事、全14記事。

億越え投資家ほいみん氏の株ブログ「ほいみんののんびり日記」引用元:ほいみんののんびり日記より

ほいみん氏が200万円の資金を1億円に拡大し、さらに専業投資家になるまでの資産を築くまでの道のりを詳細に記録してあります。

信用取引を活用していることもあり、大きく資産を増やす局面もあれば減らす局面もあり、手に汗握る展開はまさに株式投資のリアル。

自分が取引をしているような臨場感があります。

そんなほいみん氏、資産急拡大の実現の過程で掴んだ大化け株はさほど多くありません。

少ないチャンスをじっと待ち、時を見極め大きく攻める。

これがほいみん氏が億越えを果たした秘訣です。

「億マソ長者への道」ではほいみん氏がいかにして勝負所を見極めたか、実際の取引結果とともに記載してあります。

億稼いだ投資手法が真似できる株ブログ

株で億越えの資産を築いた個人投資家の多くが自身の株ブログで情報を発信しています。

その中でも再現性が高く、どんな投資家でも実践しやすい手法を採用しているブログを3つ選抜。

上昇期待の銘柄選択をするためのツールやその手順まで、ブログ記事から読み解いていきます。

27歳からの兼業投資家

27歳から250万円を元手に株を始め、12年で1億円、16年で当初からの目標である資産2億円を達成した弐億貯男氏

氏のブログ「サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。」では、毎日の評価損益に加え株式投資を行う上でのポイントを教えてくれています。

弐億貯男氏の株ブログ「サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。」引用元:サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。より

兼業ながら2億円の資産を株で築き上げた弐億貯男氏の投資手法は「割安成長株投資」。

割安性の判断基準はPER15倍以下
PER:会社の純利益に対して株価が割高か割安かを測る指標

成長性は四季報やIR情報を見て業績の伸びを予想します。
引用元:サラリーマンが株式投資でセミリタイアを目指してみました。「株式投資の初心者にこそ割安株投資がお勧め」より

弐億貯男氏の割安成長株投資は下記の3ステップで実践可能です。

  1. 条件を設定し、該当銘柄に絞る
  2. 事業内容を確認
  3. PER15倍以下になるまで監視

STEP1:スクリーニング
条件を設定して銘柄を絞る「スクリーニング」と呼ばれる作業は無料の株情報サイトを活用します。

例えばTRADER’S WEBの「銘柄スクリーニング」で以下の条件で抽出してみましょう。

  • PER:20倍以下
  • 売上高成長率:20%以上
  • 経常増益率:20%以上
  • 最終利益変化率:20%以上

弐億貯男氏の投資手法をスクリーニングで実践引用元:TRADER’S WEBより

PERを「20倍以下」に設定しているのは、今は割高でも成長性の高い銘柄を見逃さないためです。

弐億貯男氏もまずは成長性を見た上で、PERが割高だった場合は15倍以下に下がってくるまで監視しています。
STEP2:事業内容の確認
次にスクリーニングされた銘柄の事業内容を見て、テーマ性や将来的に需要が増加しそうな企業を選抜します。

いま人気のテーマ株は株探の「人気テーマ【ベスト30】」から確認。

事業内容が合致する銘柄でPERが15倍を下回っていれば買いの候補として検討しましょう。

STEP3:PER15倍以下になるまで監視
業績も事業も好調で将来性が高いものの、PERが15倍を超えていて割高な銘柄。

これについてはPER15倍を下回るまで待機です。

監視リストへ追加しておき、割安になるまで監視を続けます。

弐億貯男氏も50以上の銘柄が監視リストに入っており、一向に割安にならずにリストから抜けていく銘柄もあるとか。

業績も事業内容も良ければ多少PERを無視して買ってしまいそうですが、自身の定めたルールを破らないところが凄腕投資家たる理由ですね。

250万から6年で専業投資家

凄腕投資家の投資が追体験できる株ブログとしてご紹介したほいみん氏のブログ「ほいみんののんびり日記」。

注目カテゴリー「億マソ長者への道」を読んで分かるのは、氏が資産億超えを果たした秘訣が「需給」と「市場全体の盛り上がり」にあること。

需給:市場に参加している投資家たちが持つ心理
市場全体の盛り上がり:日経平均などの株価指標が力強く上昇しているタイミング

どれだけ株価に影響を与えるニュースや決算が出ても、結局はそのニュースを投資家たちがどう捉えるかが株価の動きを決めます。

一般に株価上昇の材料と捉えられるニュースでも、過半数の投資家たちが「売り」と判断すれば株価は下落します。

投資家がどう捉えるか」の部分が需給を意味し、株価の動きを読む上で欠かせない考えです。

さらに市場の盛り上がりは株価変動の勢いを左右する要素に。

これらの重要要素を見極める方法は、ほいみん氏について詳細に分析した記事で解説します。

数少ない女性の有名投資家

株の世界では珍しい女性の株ブログ「株talk」。

資産4億を突破した凄腕スイングトレーダーうさぎさんの株ブログ「株talk」引用元:株talkより

運営者のうさぎさんは2021年に資産4億円を達成した凄腕の投資家です。

彼女の凄さは資産4億までにかかった期間。なんと、150万円をたった2年で4億円にしているのです。

うさぎさんご本人いわく資産の短期急拡大を可能にしたのは「想定力」。

テーマ株や材料株を中心に売買し、毎月10銘柄ほどで各数十%の上昇を掴んでいます。

株talkの月次株成績引用元:株talk「11/27 日経平均4日続伸、TOPIX6日続伸 / テーマ株と材料株が大人気 / 俯瞰力」より

この「想定力」は、ほいみん氏の「需給」や「市場全体の盛り上がり」を読むことと同様です。

株価の予測をするより、株価が動いたら”みんなこう思うんじゃない?”という大衆心理の予測のほうが大事引用元:株talk「11/27 日経平均4日続伸、TOPIX6日続伸 / テーマ株と材料株が大人気 / 俯瞰力」より

自分がどう思うかよりも、その他大勢の投資家がどう思うかを考えるようにシフトするのが稼げる投資家への近道です。

次に大きな注目を集めるテーマ株や材料株を探すなら株探の「材料ニュース」を日々確認し、いつどの株価が急騰するか想定する練習をしましょう。

その銘柄を買わなくても、思い通りに株が上がったか答え合わせすることで想定力は鍛えられます。

株ブログの銘柄情報は参考までに

株のブログの中には運営者が保有している個別銘柄を詳しく記述しているものもあります。

いかに稼いでいそうな運営者でも、銘柄情報を鵜呑みにしそのまま自分も買ってしまうのはおすすめしません。

あくまでその投資家がなぜその銘柄を選んだのか、その考え方を学ぶ程度に留めましょう

理由は大きく2つ。

  • 自力で稼げる投資家にならないから
  • 煽り屋の可能性があるから

人の導き出した銘柄をただ買っていても自分の投資スキルが上がらないのは想像に容易いですよね。

もう一点の「煽り屋」は特定の銘柄の株価が上がることを匂わせて多くの投資家に買わせ、株価上昇したら高値で売り抜ける手口です。

煽り銘柄には株価が急変動しやすい銘柄が選ばれ、短期急騰する半面、急落のスピードも早いケースがほとんど。

煽り銘柄に乗っかっても損をするリスクが高く手を付けないのが賢明です。

本記事でご紹介したブログの中に煽り屋はいないと考えられますが、自身の投資スキルを磨くためにも株のブログで記載されている銘柄は参考程度に留めておきましょう。

ブログ以外の有益株コンテンツ

ブログの他にも株で稼げる投資家になるために役立つコンテンツはいくつもあります。

特に、無料で気軽に閲覧できる上、活用の仕方を工夫すればニュースサイトや株の情報サイトより有用な「YouTube」と「Twitter」をご紹介します。

動画で学べるYouTube

ブログとは違い、音声と映像で学べるYouTube。

株を分かりやすく学べる上にコンテンツの面白さも持つチャンネルでは以下の2つがおすすめ。

資産運用!学べるラブリーseason2
松井証券が配信しているYouTubeチャンネル「資産運用!学べるラブリー」。

人気のお笑いコンビ、マヂカルラブリーを起用し投資初心者である演者と共に視聴者が学べる番組構成になっています。

投資を教えるのは株の利益45億円を突破した凄腕株トレーダーのテスタ氏

出演者同士の掛け合いトークが面白く、ただ株を学べるだけじゃない点が人気を集めているポイントでしょう。
松井証券のYouTubeチャンネル

Zeppy投資チャンネル
Zeppy投資チャンネルは年収3万円のお笑い芸人から億越えの株式投資家になった井村俊哉氏が運営するチャンネル。

動画の内容は複数のカテゴリーに分かれています。

・投資初心者向けの用語解説
・注目銘柄解説
・有名投資家へのインタビューや手法解説

投資スキルを引き上げてくれる実用的な知識を凄腕投資家の解説付きで学べるチャンネル、Zeppy投資チャンネル。

現在は新規動画の投稿は休止していますが、過去の動画だけでも多くを学ぶことが出来ます。

YouTubeリンク

気軽に学べるTwitter

凄腕の投資家が日々の相場に影響を与えるニュースなどを投稿してくれるTwitter。

この情報を得て、次に注目が集まり株価上昇する業種を予測することも出来ます。

特に投稿内容を学ぶことで株で稼ぐ力がアップするアカウントを2つご紹介します。

ラテまっちゃさん
テーマ株について図や表を用いた解説が人気のアカウント。

現在注目されているニュースなどで追い風を受ける企業の一覧やそれぞれの会社の特徴をまとめています。

例えば「脱炭素」の業界全体図とそれぞれどの分野を担うかを図解した画像がこちら。

ラテまっちゃさんのカーボンニュートラル図解引用元:Twitter@latte_koimeより

脱炭素関連のニュースを受けて、特にどの銘柄の株価が動きやすいのか一目で見極めることができます。

ニュースに関連する銘柄発掘に活用できるアカウントです。
アカウント

たけぞう氏
たけぞう氏は過去に証券会社でディーラーとして勤めており、50億円もの利益を出した凄腕です。

そんな元プロの投資家が、日々市場に影響を持つニュースを独自の見解と共に投稿。

今後相場がどのように動いていくのかプロの視点から知ることが出来ます。

毎日膨大な量のニュースが配信されていますが、株で勝つために必要な市場ニュースはたけぞう氏の投稿を追っていくだけで充分なほどです。

アカウント

コメント

まだコメントがありません。

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。