円安→円高の相場転換で爆益を狙えるFX口座

GeneTrade口座開設ボーナス1万円・入金ボーナス5千ドル

GeneTrade(ジェネトレード)は複雑な取引制限のない口座開設ボーナスが1万円分もらえて、利益も無制限に出金できると話題の新興FX業者です。

最近の海外FX業界全体の傾向ではボーナス制度を縮小する業者が多いですが、反対にGeneTradeはボーナスの拡充に力を入れています

口座開設ボーナスの他にも最大5,000ドル(約60万円)に至るまで何度でももらえる75%入金ボーナスを活用し、トレード資金を増やして効率的に稼ぐこともできます。

GeneTradeのボーナス内容や取引・出金のルールを確認して最大限に有効活用しましょう。

▶GeneTradeで口座開設(無料)
※GeneTrade公式サイト:https://www.genetrade.com/ja/

GeneTradeの口座開設・入金ボーナス 取引条件をチェック

GeneTradeで開催中のボーナスキャンペーン2種類

GeneTradeでは口座開設ボーナスと入金ボーナスの2種類を提供しています。

2020年、日本でGeneTradeが注目されはじめた当初は口座開設ボーナスが5,000円、入金ボーナスは還元率50%で上限25万円でした。

当時でも業界トップクラスのボーナスキャンペーンではありましたが、2022年になりさらにボーナス制度を充実させています

ボーナス種類 ボーナス内容 対象口座
口座開設ボーナス 口座開設と書類の提出で1万円 マイクロ口座
スタンダード口座
入金ボーナス 最大5,000ドル/75% マイクロ口座
スタンダード口座

最新のボーナスキャンペーンについて詳しく見ていきましょう。

口座開設ボーナス:10,000円

GeneTradeでは無料の口座開設をするだけで10,000円の取引ボーナスがもらえます。

GeneTradeの口座残高ボーナス出典:GeneTrade「プロモーション」より

口座開設ボーナスだけでトレードすることもできて、稼いだ利益は一定の条件を満たせば好きなだけ出金可能です。

その条件とは合計2ロット以上の取引をすること。口座開設ボーナスで稼いだ利益の出金に一定の条件を設けている業者の中ではかなり良心的な条件です。

1万円の資金があれば1回あたり0.1ロットほどのポジションは持てるので、0.1ロット×20回で条件が達成できます。

ボーナスには有効期限もないので焦ってトレードする必要もありません。

ただ、新規注文から5分以内でポジションを決済するあまりに短いスキャルピングは取引したロット数にカウントされません

5分以上のトレードになるよう意識してトレードしましょう。

15分足や1時間足以上を根拠としたデイトレードなら心配ありません。

口座開設ボーナスを利用した利益の出金事例も確認できます。

Genetradeさんありがとう。
2ロット5分以上ポジ決済条件満たしたので開設ボーナスで出金できました。
(28,255円)

引用元:Twitter「ユウキング(@kunnsann)」より
2022年5月24日

GeneTradeの口座開設ボーナスはチャレンジのしがいがありますね。

▶GENETRADEで1万円のボーナスをゲット

75%入金ボーナス:最大5,000ドル

GeneTradeの入金ボーナスは還元率75%で最大50万円が受け取れます。

GeneTradeの75%入金ボーナス最大50万円出典:GeneTrade「プロモーション」より

過去にはボーナスの上限がリセットされた事例もあり、実質的には50万円以上のボーナスを受け取っている方もいます。

GeneTradeの入金ボーナスの最大の特徴は資金移動をしても消滅しないことです。

この仕組みを利用すれば入金してから自己資金だけ別口座に逃がして入金ボーナスだけで取引することもできるはずです。

実際にGeneTradeの資金移動の仕組みに目を付けている口コミも見つかりました。

GENETRADEの通常入金ボーナスの期待値はパンパないです。
75%とありますが、資金移動してもボーナス消滅しないので実質は150%ほどの価値があります。

640000円上限ですので、5,60万の期待値がありそうですね♪(^^♪

引用元:Twitter「覚ミサイル@k392139」より
2022年4月23日

これが可能であれば実質ノーリスクで取引することもできてしまいます。

ただ、実際に入金ボーナスを使った資金移動にチャレンジした方はネット上に見つからず、本当に実践できるのかは確かではありません。

GeneTradeの入金ボーナスには最低入金額の縛りがないため、少額の入金で試してみる価値はありそうです。

GeneTradeの2種類のボーナスに共通するルール

GeneTradeの口座開設ボーナス、入金ボーナスの両方に共通するルールが3つあります。

  1. ボーナス自体は出金不可
  2. 出金申請をするとボーナスは全額消滅
  3. 口座間の資金移動ではボーナス消滅しない

他の業者でもよくある一般的なルールだけでなく、GeneTrade独自のルールも。

GeneTradeのボーナスを最大限に有効活用するためにも把握しておきましょう。

ボーナス自体は出金不可

まず、ボーナス自体は出金できません。

あくまでトレードを有利に進めるための仮のお金です。

その代わりボーナスを使って稼いだ利益は制限なく出金できます。

ボーナストレードを成功させて利益の出金にこぎつけましょう。

出金申請をするとボーナスは全額消滅

まず、GeneTradeでは1円でも出金申請をするとボーナスが全額消滅します。

仮に出金が拒否された場合でも、出金申請を行う操作をするだけでボーナス消滅の対象となります。

試しに申請の練習を…と出金する気がなくてもボーナスは消滅されるので、事前に認識してうっかり消滅させてしまわないように気を付けましょう。

口座間の資金移動ではボーナス消滅しない

GeneTradeのボーナスは資金移動では消滅しない珍しいボーナスです。

一般的に海外FXのボーナスは出金や口座間の資金移動がボーナス消滅の対象となります。

GeneTradeでは出金は消滅の対象になるものの、資金移動の場合はボーナスが消滅せず元の口座に残ります。

GeneTradeの口座開設ボーナスルール

GeneTradeの口座開設ボーナスを活用するにあたり把握しておきたいルールは利益の出金条件となる2つの項目だけです。

  1. 2ロット以上の取引が出金条件
  2. ポジションは5分以上保有が必須

この2つだけ頭に入れておけばGeneTradeの口座開設ボーナスを使って無料で利益を稼ぐトレードができるはずです。

2ロット以上の取引が出金条件

GeneTradeの口座開設ボーナスで稼いだ利益は合計2ロット以上の取引をすると出金できるようになります。

1万円のボーナスで1度に取引できる取引量の目安は0.1ロット以下程度なので、20回ほどトレードすれば出金できる計算です。

幸いGeneTradeのボーナスには有効期限がないので、最小ロットの0.01ロットでコツコツトレードするのも良いですね。

ポジションは5分以上保有が必須

GeneTradeでは秒単位のスキャルピングは禁止されていて、最低でも5分以上ポジションを保有する必要があります。

過去には口座開設ボーナスでうまく利益を稼いでいたのに、最後のロット数の条件クリアのために数十秒単位でスキャルピングをした結果出金できなくなった方もいます。

トラブルなく出金したいなら15分足~4時間足程度のチャートを使ったデイトレード以上のゆったりとした取引で利益を狙いましょう。

海外FXの口座開設ボーナス29社一覧【2022年最新】

GeneTradeの入金ボーナスルール

GeneTradeの入金ボーナスに関するルールでは3つ認識しておきたい点があります。

  1. クッション機能あり
  2. 最低入金額の縛りなし
  3. 上限50万円までは何度入金しても対象

知っておくとより入金ボーナスを使いこなして効率的にトレードできるのではないでしょうか。

クッション機能あり

GeneTradeの入金ボーナスにはクッション機能があります。

クッション機能とは、ボーナスを証拠金の代わりとして使える機能です。

当たり前では?と思うかもしれませんが、海外FX業者の中にはクッション機能のないボーナスで顧客を勧誘しているブローカーもあります。

ボーナスを加味して大きなロットでポジションを持てる点は変わりませんが、クッション機能がないとボーナスが残っていても口座残高(自己資金)がなくなると取引できないためロスカットされやすくなります。

ボーナスを自己資金と同様に扱いたい方はGeneTradeのようにクッション機能のあるボーナスを探しましょう。

クッション機能のあるボーナスを提供している業者は下記のページで数多く紹介しています。興味があればご覧ください。

海外FXボーナス 最新キャンペーン23社を比較【2022年】

最低入金額の縛りなし

GeneTradeのボーナスには最低入金額の縛りがありません。

500円の入金でも75%の入金ボーナスを受け取ることができます。

海外FXの中には一括で10万円以上の入金がないとボーナスの対象にならない業者も。

その点少額トレードの方でも活かしやすいボーナス制度です。

上限50万円までは何度でもボーナス対象

累計で50万円のボーナスをもらうまでは何度でも入金ボーナスの対象になります。

75%の還元率なので合計で約66万円を入金するまではボーナスをもらい続けられます。

GeneTradeのボーナスは期間限定ではなく常時開催しているので焦って資金を用意する必要がなく使いやすいですね。

GeneTradeの口座開設ボーナスの対象者

GeneTradeの口座開設ボーナス付与の対象となるのは新規に口座を開設した方です。

過去に口座開設済みの方や追記口座を開設する場合は口座開設ボーナスの対象になりません。

また、口座開設ボーナスが取引口座に反映されるのはアカウント登録後に本人確認書類と住所確認書類の2枚を提出してから。

書類区分 対応書類
本人確認書類 ・免許証
・パスポート
・住基カード
・マイナンバーカード
住所確認書類 発行から6か月以内の
・公共料金の請求書・領収書
・携帯電話の請求書・領収書
・クレジットカード会社の利用明細書・領収書
・住民票

口座開設の際にはあらかじめ必要書類を揃えておきましょう。

▶GENETRADEで1万円のボーナスをゲット

GeneTrade口座開設ボーナスの貰い方

GeneTradeのボーナスを口座開設するところから実際の操作画面に沿って見ていきましょう。

特段難しい操作はありませんが、初めの個人情報入力の際に迷いやすい箇所もあります。

こちらを見ながら進めていくとスムーズに口座開設ボーナスの受け取りまで済ませられますよ。

GeneTradeのボーナス受け取り手順は大きく分けて4ステップです。

  1. 個人情報の入力
  2. メールアドレス認証
  3. 書類提出
  4. 書類承認

まずはGeneTradeのトップページにアクセスしてください。

画面中央の「口座開設」ボタンか画面右上の「登録」ボタンより口座開設フォームにアクセスします。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順1

氏名や生年月日などの情報を入力していきます。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順2

この際、国番号は「+81」という日本の番号を入力します。

また、レバレッジは初期設定で「1:500」になっているため1,000倍を有効にしたい方は「1:1,000」に変更しましょう。

入力が完了し無事登録できると下の画像のような画面が表示されます。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順3

先ほど登録したメールアドレス宛に認証用のメールが届いているため確認してください。

メールの中央に表示されている「口座の認証」ボタンをタップします。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順4

するとメールの認証が完了します。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順5

認証が完了するとメールアドレス宛にログイン情報が送られてきます。

このメールに記載されているアカウントIDを記憶、またはコピーしてメール本文の「こちらのページ」をタップします。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順6

するとログインページにジャンプするので先ほどのアカウントIDと自分で設定したパスワードを入力してマイページにログインしてください。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順7

マイページにアクセスしたら口座を有効化していきます。

画面左上の三本の横線のマークをタップしてください。メニューが開きます。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順8

メニューが開いたら「口座を有効化する」をタップします。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順9

本人確認書類と住所確認書類をアップロードする画面が出てくるので「ファイルを選択」をタップしてそれぞれの書類をスマホで撮影し、提出してください。
GeneTradeの口座開設ボーナス受取手順10

口座有効化に使える書類は以下のような書類です。

書類区分 対応書類
本人確認書類 ・免許証
・パスポート
・住基カード
・マイナンバーカード
住所確認書類 発行から6か月以内の
・公共料金の請求書・領収書
・携帯電話の請求書・領収書
・クレジットカード会社の利用明細書・領収書
・住民票

書類を提出して承認されればMT4にアクセスするための情報がメールで送られてきます。

この情報をもとにMT4にログインすれば口座に10,000円分のボーナスクレジットが反映されています。

GeneTradeのボーナスをお得に使うコツ

GeneTradeのボーナスには難しい制約がないからこそ、少しの工夫でより有効活用できます。

ここではお得に使うコツを2つ押さえておいてください。

  1. 口座開設ボーナスはデイトレードで活用
  2. eWalletを開設しておく

口座開設ボーナスはデイトレードで活用

GeneTradeの口座開設ボーナスを使ったトレードはデイトレードで扱うのがおすすめです。

口座開設ボーナスは5分以上ポジションを保有しないと出金条件である2ロットの取引にカウントされません。

このためスキャルピングではなくデイトレード以上の長めの時間足でトレードする必要があります。

ただ、普段からスキャルピングほどの短いスパンでトレードしている方にとって、スイングトレードなどの日をまたぐトレードは一気に難易度が上がるでしょう。

特にポジション保有時の精神的負担が大きくなります。

だからこそスキャルピングとスイングトレードの中間にあたるデイトレードがねらい目です。

スキャルピングよりも見るチャートの時間足を伸ばして、スイングトレードよりも短くして、1時間足~4時間足レベルのライントレードでシンプルに利益を狙いましょう。

eWalletを開設しておく

GeneTradeから出金する際はeWalletが一番です。

eWalletとはbitwalletを始めとする電子決済サービスです。

GeneTradeは出金手段として国内銀行送金に対応しておらず、クレジットカードかeWallet、海外銀行送金の三択になります。

このうちクレジットカードは入金額までの出金しかできず、利益の出金ができません。

海外銀行送金は数千円単位の手数料がかかるためもったいないです。

残る手段はeWalletのみで即日出金処理がかかる上に手数料も無料なので、GeneTradeからの出金を考えている方は事前にbitwalletのアカウント開設をおすすめします。

ほとんどの海外FX業者でも使えるので開設しておくと便利です。

GeneTradeの特徴

GeneTradeは2018年に設立されたブローカーで、海外FX業者の中では比較的新しい業者です。

まだ歴史は浅いもののボーナスキャンペーンや日本語サポートに力を入れており、急速にユーザーを伸ばしています。

かつては約5,000円だった口座開設ボーナスも現在は倍の10,000円まで拡大。

実績が少なくとも無料のボーナスを活用する程度ならノーリスクで海外FXトレードを楽しめますね。

GeneTradeの口座タイプ

GeneTradeの取引口座は2種類あります。

【GeneTradeの口座タイプ】

  • スタンダード口座
  • マイクロ口座

どちらの口座を開設しても口座開設ボーナス・入金ボーナス共に貰えるのでご安心ください。

各口座タイプの違いは1ロットあたりの取引量だけです。

スタンダード口座 マイクロ口座
1ロット単位 10万通貨 1000通貨

なるべく小さなロットでリスクを抑えて細かくトレードしたい方はマイクロ口座、それ以外の方は一般的な海外FX業者の取引単位でトレードできるスタンダード口座を選ぶと良いでしょう。

GeneTradeのボーナスについてよくある質問

GeneTradeのボーナスについて疑問が生じやすい点をまとめました。

不明点はここですべて解消していきます。

ボーナスは出金できる?

GeneTradeではボーナスそのものは出金できません。

ただしボーナスを使って稼いだ利益は制限なく出金できます。

クッション機能はある?

GeneTradeのボーナスにはクッション機能があります。

自己資金と同様の扱いでトレードに使うことができます。

損失が出たらどこからマイナスされる?

GeneTradeでは他の業者と同様に損失分は口座残高(自己資金)からマイナスされます。

口座残高が0円やマイナスになると、次にボーナスがマイナスされていきます。

反対に利益を稼ぐと口座残高にプラスされていきます。

GeneTradeのホームページ

GeneTrade

年々ボーナス制度を拡充。SNSを中心に注目が高まっている。

Genius Trading LTD

公式サイトへ

提供する情報に関する注意点

本サイトで提供する情報には細心の注意を払っておりますが、情報の正確性その他一切を保証するものではありません。あくまでも情報提供を目的としており特定のFX会社に勧誘をするものではなく、本ページのいかなる情報により生じた損失に対しても当社は責任を負いません。また、当サイトは日本居住者を対象としたものではありません。

コメント

まだコメントがありません。

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。