円安→円高の相場転換で爆益を狙えるFX口座

オートレ225の評判「わかりづらく、活用が難しいサービス」

株式投資の世界ではめずらしい自動売買ツール、オートレ225。

自動売買のため、知識や経験がなくても使えば勝てるようになるのかと期待が膨らみます。

しかし、オートレ225は「活用が難しい」との評判

オートレ225で勝てているのは「自力で売買ルールの調整ができる一握りのトレーダーだけ」でした。

CFD取引なら海外No.1業者XM!

XM値動きの大きい今は10年に1度あるかないかの稼ぎ時!
これまで泣かず飛ばずだった利益も今回の相場の波に乗り、億を超えたという方も

確かに日経平均株価を含め、ガスやゴールド価格などCFD取引対象の商品が大きく値動きしています。
そんな今こそ海外業者の高いレバレッジと最大55万円の豪華取引ボーナス、さらには追証リスクのないゼロカットシステムを活用して一気に稼ぎきるチャンスです。

▶人気No.1のXM公式サイトを見てみる
XMTradingの詳細はこちら

オートレ225の評判「わかりづらく、活用が難しいサービス」

オートレ225は活用が難しいとの評判

オートレ225は「使いこなすのが難しい」との評判を受けています。

さらに機能を分析すると、評判の通り株式投資に役立たせるにはハードルが高いことが分かりました。

売買ルールの条件設定が複雑

オートレ225は売買ルールの設定方法が複雑でわかりづらいです。

ルールの作成は3ステップ。

①新規注文
②利確注文
③損切り注文

オートレ225の注文画面引用元:オートレ225「注文予約設定」より

どういう条件を満たしたときに新規注文を出すのか、手仕舞いをするのかを設定する画面です。

オートレ225の評判を調べると、下図のような口コミ。

オートレ225は注文設定がわかりにくい引用元:Twitter@NNA31917825より

株価の変動幅などを根拠にしたシンプルなルールの作成は簡単ですが、勝率や利率が低くなります。

一方移動平均線やMACD、RSIなどのテクニカル指標を組み入れると、勝率は上がるもののルール作成の難易度も上がります。

自力で売買ルールの設定ができない方は、既に作成されている戦略を利用することも出来ますが、こちらにも期待できません。

既成の売買戦略は軒並み赤字

オートレ225の戦略ショップで提供されている無料の既成ロジックは、ほとんどが損失を出す結果になっています。

引用元:オートレ戦略ショップ「【移動平均交差】60分足5本-25本版」より

引用元:オートレ戦略ショップ「移動平均乖離トレード」より

無料の戦略は、「移動平均線のゴールデンクロス・デッドクロス」や「移動平均線乖離」などのチャートパターンを使ったシンプルすぎる売買ルールです。

損失を出すのも無理ありません。

どれもテクニカル分析を始めたらまず覚えるパターンばかり。

これらのうち1つのテクニカル指標だけを売買根拠として利益が出せるならば、投資家は苦労しませんよね。

では、有料で販売されているロジックはどうでしょうか。

有料戦略も機能するか不明

有料のオートレ225用ロジックは、今後の相場でも機能するか判断できません

累計損益として掲載されているグラフ画像はどれも右肩上がり。

しかし、テスト期間をよく見ると中には1週間しかテストされていないものも。

引用元:オートレ戦略ショップ「マーケットフレンズ」より

さらに実績グラフの最終日付が5年前というロジックもザラにあります。

例え過去に1週間で資産倍増したロジックがあっても、たまたまタイミングが良かっただけでその後は損失を出し続ける可能性も。

また、相場が変わればロジックの調整が必要です。

これはオートレ225の戦略ショップで最近公開された有料戦略を開発した作者も認めていること。

このように自動売買といっても、上手く動作させるためにメンテナンスは必要である。メンテナンスは頻繁に行うものではないが、日経平均の水準が現在と大幅に変わった場合には「値幅」に対する割合も変わるので成績と照合しながら検討するのである。
引用元:株トレード&日経225先物ミニの自動売買「マーケットフレンズは値幅トレード」より

有料ロジックも、今後の相場で安定して勝てるのか判断できません

売買ルールは短期間の利益・損失で一喜一憂せずに、長期間のトータル成績で判断することが大切です。

自動売買の難しさは相場判断にあり

自動売買で難しいのは「相場判断」です。

前述の通り、売買ルールは短期的な利益率で評価しないのが賢明です。

例えば、30年分のバックテストの結果、平均年利50%を出したロジックで100万円を運用したとします。

運用開始1か月目は-20%、20万円の損失という結果に。

あまりに成績が悪いのでこのロジックを停止したところ、その後は好調にロジックが機能。

利用していれば1年後には50万円の利益を得られていたことに後々気づき、激しく後悔することになります。

ロジックを短期的な目線で評価して損をする典型的なパターンです。

引用元:Twitter@taniakira99より

同じロジックを使っていても投資家によって得られる利益に差が生まれるのも、このためです。

しかし、一方で相場状況によっては自動売買を停止する判断も必要になります。

例えばコロナショックのような相場が不安定な時には、自己判断で自動売買のシステムを停止したことで大損を回避できた投資家が多くいます。

一方そのまま自動売買を継続したトレーダーは悲惨な目に。

引用元:Twitter@3m0LZTQDoohlcbcより

損をしても継続する場合と継続せずすぐに停止する場合の相場判断が難しく、選択を誤れば大きく損をすることになります。

オートレ225のような自動売買やシステムトレードは、簡単に株式投資ができるように見えて意外と難易度が高いのです。

オートレ225で勝てる人の特徴

オートレ225を使って勝てている投資家もおり、共通点は「自力で売買ルールの調整ができること」です。

オートレ225の評判を調べていると目立つのは、どちらかというと利益を上げている人の声。

引用元:Twitter@MoMoRingo05Aより

しかしそれぞれのアカウントを詳しく見てみると、オートレ225の戦略ショップにロジックを販売している開発者たちでした。

自分で開発したロジックを相場に合わせて微調整出来るため、取引履歴を見ながら日々パフォーマンスの改善が可能。

つまりオートレ225で勝てるのは、自力でロジック調整が出来る人たちでした。

反対に言えば、自力でロジック調整ができない人には難しいツールです。

オートレ225は難易度が高い

オートレ225の評判を調査すると、活用するのは難しいとの声が見つかりました。

さらに自力でロジックを組めなくても利用できる既成の売買戦略は、本当に機能するのか判断できません。

「株の知識や経験が浅くても勝てるらしいから自動売買に興味を持ったのに…」

そんな方は自動売買ツールよりも、相場や投資家心理など様々な角度から分析し、急変動する銘柄を事前に抽出してくれる「AI活用のソフト」を検討してみてはいかがでしょうか。

CFD取引なら海外No.1業者XM!

XM値動きの大きい今は10年に1度あるかないかの稼ぎ時!
これまで泣かず飛ばずだった利益も今回の相場の波に乗り、億を超えたという方も

確かに日経平均株価を含め、ガスやゴールド価格などCFD取引対象の商品が大きく値動きしています。
そんな今こそ海外業者の高いレバレッジと最大55万円の豪華取引ボーナス、さらには追証リスクのないゼロカットシステムを活用して一気に稼ぎきるチャンスです。

▶人気No.1のXM公式サイトを見てみる
XMTradingの詳細はこちら

オートレ225のホームページ画像

オートレ225

日経225先物をあらかじめ定めたアルゴリズムに従って自動売買できるツール

オートマチックトレード株式会社

https://n225.autore.jp/

公式サイトへ

コメント

まだコメントがありません。

コメントする

File name:

ファイルサイズ:

まだファイルがありません。

利用規約を厳守の上、ご投稿ください。